「千葉内陸バス」の版間の差分

 
== 沿革 ==
{{節スタブ|date=2019年9月}}
:元々もともとは、[[千葉駅]]、千代田団地、みつわ台団地、[[四街道駅]]などを中心に運行していたが、現在は、[[2013年]]の横戸線の[[京成バス]]からの移管、[[2015年]]の大日線の延伸(延伸の際に四勝線に路線名変更)などで、[[京成電鉄]]本線、[[東葉高速鉄道]]などが乗り入れる[[勝田台駅]]の南口にも乗り入れている。
: 2017年3月16日より、それまで横戸線と寺山線のみで導入されていた系統番号が全一般路線に導入された。<ref>[http://www.chiba-nairikubus.co.jp/pc/topics.php?infoid=100 《プレスリリース》 一般路線バス全路線に 【系統番号】 を導入いたしました!!]</ref>
 
: [[2017年]][[3月16日]]より、それまで横戸線と寺山線のみで導入されていた[[系統番号]]が全一般路線に導入された<ref>[http://www.chiba-nairikubus.co.jp/pc/topics.php?infoid=100 《プレスリリース》 一般路線バス全路線に 【系統番号】 を導入いたしました!!]</ref>
 
== 本社・営業所 ==