「豊臣秀吉」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
| 特記事項 =馬印は「金瓢箪」{{Efn|秀吉の馬印を「千成瓢箪」とするのは誤伝。}}。「一の谷馬蘭兜」は秀吉の代表的兜とされる。
}}
'''豊臣 秀吉'''(とよとみ ひでよし)、または'''羽柴 秀吉'''(はしば ひでよし)は、[[戦国時代 (日本)|戦国時代]]から[[安土桃山時代]]にかけての[[武将]]、[[大名]]。[[天下人]]、(初代)武家[[関白]]、[[太閤]]。[[三英傑]]の一人<ref>{{Cite web |url = http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji141025.html |title = 特別展 三英傑と名古屋 |publisher = [[名古屋市博物館]] |accessdate = 2015-11-17 }}</ref><ref>{{Cite book|和書|editor=|author=|title=信長・秀吉・家康―天下統一と戦国の三英傑|year=2006||publisher=学研|series=歴史群像シリーズ|isbn=978-4-056-04248-1}}</ref>。
 
初め[[木下氏]]で、後に[[羽柴氏]]に改める。[[皇胤|皇胤説]]があり、諸系図に[[源氏]]や[[平氏]]を称したように書かれているが、[[近衛家]]の[[猶子]]となって[[藤原氏]]に改姓した後、[[正親町天皇]]から[[豊臣氏]]を賜姓されて[[本姓]]とした。
202

回編集