「萱津神社」の版間の差分

m
出典
m (出典)
 
=== 香の物祭 ===
漬物の神事であり、毎年8月21日に開催される。神事で漬けられる野菜はカリモリ、ハクサイ、大根、ナスの4種類に虫除けのためにタデを入れる<ref>あま市もの知り検定委員会編『あま市もの知り読本』2013年</ref>。漬物は熱田神宮の例祭に年4度特別奉納される。神事は、熱田神宮から派遣された宮掌が祭詞奏上を行った後、参加者が野菜ひとつと塩をひとつかみ持って瓶の中に漬ける。全て漬け終わると、甕に蓋をして、重石を乗せ、終了となる<ref>飯田真世『漬物は語る~世界に誇る日本食の起源とは~』2018年</ref>
 
近年には周辺の畑地が減少したため、漬物業者が市場で購入した野菜を香の物祭に使用している<ref name=小川小菅2015/>。2009年の神事には、愛知県[[知多半島]]産のウリ、岐阜県・徳島県・高知県産のナスなどが用いられている<ref name=小川小菅2015/>。また、漬物業者が参加するようになったことで、本来ならば夏季には収穫できないダイコンやハクサイも漬けるようになった<ref name=小川小菅2015/>。漬物業者のほかには製塩業者も香の物祭に参加している<ref name=小川小菅2015/>。