「レギュラーSHOW〜コリない2人〜」の版間の差分

m
m (group=補 -> 注)
;リグビー (Rigby)
:声:ウィリアム・サルヤーズ/[[小森創介]]
:モーデカイの親友であるアライグマ。モーデカイとは違い子供っぽい性格で、よくモーデカイの静止を無視して騒動を起こす。身体能力いが口が達者でケンモーデでは必ず負けイやスキップに恋愛のアドバイスをする。
:普段は二足歩行だが、走る時は四足歩行になる。卵アレルギー。高校中退。日本語吹替版の一人称は「俺」。
;ベンソン (Benson)
;キャンディ (Pops Maellard)
:声:サム・マリン/[[佐藤晴男]]
:頭が[[ペロペロキャンディ]]になっている男性。体幹に対して頭が大きい。公園のオーナーであるメイラードさんの息子で、ベンソンからは「坊っちゃん」と呼ばれている。純真で笑顔の絶えない人物だが騙されやすいタイプでもあり、言動は若干エキセントリック。滅多にトラブルを起こすことはないが、度々モーデカイらに同調してベンソンを困らせている。
:ターメニータと名付けた空を飛べる白いオープンカーを所有している。彼の祖国では飴が通貨として使われていたため、財布に飴を入れる習慣がついている。日本語吹替ではオカマ口調で喋り、一人称は「僕ちゃん」。
;やったねゴースト(Hi-Five Ghost)
:声:[[ジェフ・ベネット]](第1シーズン)→J・G・クインテル/佐藤晴男
:頭の上に手のひらが立ったお化けで、公園の管理人を務めている。両手は別コンビを組んでいマッ。がんばれゴールマント (Low-five Ghost)は高校時代からの友人関係いう兄がいる
:常にコンビを組んでいるマッスルマンとは高校時代からの友人関係。高校生の頃、マッスルマンがいる学校に転入してくるが、転校初日から周囲の注目を集めたことで人気者だったマッスルマンに疎まれ、カーレースで決着を付けることにした。しかし事故による大爆発で巨大な穴ができ、マッスルマンがそこに落ちそうになったところをやったねゴーストが助けたことで親友となった。
:がんばれゴースト (Low-five Ghost)という兄がいる。
;ニコライ(Nikolai)
:声:/白熊寛嗣
:公園見習い(インターン)としてやってきた赤毛のヤギ。公園に来て名乗った名前は「トーマス(Thomas)」。公園に来た当初はイタズラを仕掛けられてた。見習いに昇格う名前で通た後もマッスルマンはイタズラを仕掛けていた。
:普段から他の職員に度々面倒事を押し付けられた挙げ句、見習い制度の金銭負担が大きいとしてベンソンにクビにされそうになるが、公園の創立者の像をライバル公園から盗まれた際に奪還作戦の指揮を執り、周囲に認められるようになる。
 
===周辺人物===
;メイラードさん(Mr. Maellard)
:声:[[デヴィッド・オグデン・スティアーズ]] 
:キャンディの父で、公園のオーナー。ベンソンの上司に当たるが、しばしばベンソンを間違った名前で呼ぶ。公園に来る度にモーデカイとリグビーがふざけているのを目撃し、ベンソンを厳しく叱りつける。元々は自身が公園のマネージャを務めており、息子のキャンディに後を継がせるつもりでいたが、適任ではないと考え、結局新たに雇ったベンソンに任せた
:原語版で"Dizzy"に初登場する。
;スターラ (Starla Gutsmandottir)