「Wikipedia:削除依頼/庭園関連等の翻訳記事10項目」の版間の差分

*{{AFD|コメント}} [[Wikipedia:翻訳のガイドライン#コンテンツ翻訳]]には「コンテンツ翻訳では以下の機械翻訳が使用可能となっています(mw:Content translation/Machine Translation)。これらについては、他言語版の翻訳時にコンテンツ翻訳以外でも利用可能ですが、品質面での問題は残っているので、そのまま投稿することはどうかおやめください。他言語版の翻訳以外は元のライセンスが適用されることに注意してください。」「Google翻訳(Google):2019年1月9日より(1年更新、利用中止30日前に発表)」とあるのですが、この場合、翻訳立項時点でGoogle翻訳を使用した旨が明記されていないと、法的問題があるでしょうか?--[[利用者:Rasalghul|Rasalghul]]([[利用者‐会話:Rasalghul|会話]]) 2019年6月22日 (土) 12:15 (UTC)
*{{コメント}}Unamuです。初版立項者とは別人で、立項者には利用者名変更を会話ページにて申し入れていましたが、お聞きいただけなかったようです。私が手を加えたのはこなれない文章を改善したいというだけの理由です。これらの記事は、要約欄にて一応履歴継承はあり、たとえGoogle翻訳であったとしても今年に入ってからは利用が認められている以上、ケースB-1には該当しないのではないでしょうか。--[[利用者:Unamu|Unamu]]([[利用者‐会話:Unamu|会話]]) 2019年6月23日 (日) 00:01 (UTC)
*{{AFD|コメント}} 翻訳立項時点でGoogle翻訳を使用した旨が明記されていればそれでいいというわけでもないと思いますが、専門用語等は得てして変な訳になってしまうことも多々ありますよね。ただ、手動で加筆した場合、どこまで直せばB-1に該当しなくなるのかどうかについては大変難しい問題だと思います。--[[利用者:貫鉄|貫鉄]]([[利用者‐会話:貫鉄|会話]]) 2019年9月28日 (土) 11:12 (UTC)