「中水道」の版間の差分

→‎その他の基準: 中水に着色という意味合いで記述しました。
(→‎用途: 神社の追加。)
(→‎その他の基準: 中水に着色という意味合いで記述しました。)
*大腸菌、濁度は2ヶ月以内に1回検査。
*中水道に手洗い付洗浄タンクは使用しないこと。
*配水に関しては中水道管には[[飲料水]]道管[[クロスコネクション]]防止の区別のため、着色などすること。
※残留塩素基準…遊離残留塩素は0.1[[ppm]](結合残留塩素の場合は0.4ppm)を保持。
 
6,680

回編集