「日本テレビ動画」の版間の差分

*[[スタジオディーン]] - 創業者の長谷川洋は、兄がいた東京テレビ動画でアルバイトをしたことをきっかけに業界入りしている<ref>『[[アニメージュ]]』1989年3月号</ref>。
*[[新倉雅美]] - 日放映動画スタジオ、東京テレビ動画、日本テレビ動画代表取締役。 プロデューサーとしての代表作に『[[ヤスジのポルノラマ やっちまえ!!]]』『[[モンシェリCoCo#テレビアニメ|モンシェリCoCo]]』『[[ドラえもん (1973年のテレビアニメ)|ドラえもん]]』などがある。
*[[吉沢京夫]] - [[演出家]]・[[プロデューサー]]。[[国映]]作品から日本テレビ動画作品まで携わった[[演出家]]・[[プロデューサー]]
*[[腰繁男]] - [[アニメ監督|アニメ監督・演出家]]。東京テレビ動画の[[アニメーション映画|劇場用作品]]『[[ヤスジのポルノラマ やっちまえ!!]]』で演出助手を務めてアニメ業界に入り、1973年に日本テレビ版『[[ドラえもん (1973年のテレビアニメ)|ドラえもん]]』で演出家デビューする。
*[[真佐美ジュン]] - 日本テレビ動画元社員。『[[ドラえもん (1973年のテレビアニメ)|ドラえもん]]』制作主任。当時は下崎闊名義で活動した。
*[[とりいかずよし]] - 漫画家。19歳の時に映画製作の道に進み[[国映]]に入社するが同社が[[テレビアニメ]]事業に乗り出しことで[[日本放送映画]]の専属[[アニメーター]]となる。後に[[スタジオ・ゼロ]]を経て[[赤塚不二夫#フジオ・プロダクション|フジオ・プロダクション]]へ移籍。代表作に『[[週刊少年ジャンプ]]』連載作『[[トイレット博士]]』などがある。