「砂防学会」の版間の差分

編集の要約なし
 
 
[[土砂災害]]に関する[[防災]]科学技術の振興や砂防学の進歩によって国土の保全、国民生活の安全等に寄与することを目的としている。会員数は1,957人(個人会員)<ref>{{cite web|url=http://gakkai.jst.go.jp/gakkai/detail?d_id=G00213&command_id=0|author=[[日本学術会議]]、[[日本学術協力財団]]、[[科学技術振興機構]]|title=学会名鑑 機関詳細|accessdate=2015年4月22日}}</ref>。
 
[[2019年]](平成31年)4月に「砂防」を専攻する大学教授が減少で、緊急声明を発表。今後5年間に若手研究者への支援・研究費の助成・国際会議の参加。広報活動の強化、出版委員会を設立する<ref>[https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44308820X20C19A4CR0000/ 日本経済新聞(2019年4月27日)]</ref>。
 
== 脚注 ==
27,296

回編集