「中書島」の版間の差分

m (→‎地理: {{節stub}}を{{節スタブ}}に変更 using AWB)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 改良版モバイル編集
== 歴史 ==
{{seealso|伏見港}}
[[File:Chushojima Symbol.jpg|thumb|中書島遊廓(花街) 紋章]]
桃山時代まで[[伏見港]]一帯は湿地であった。[[豊臣秀吉]]が[[伏見城]]を政庁としたことによって、武家屋敷が立ち並ぶようになったが、江戸幕府は伏見城を廃城としたため江戸時代前期に荒廃した。一方で[[高瀬川 (京都府)|高瀬川]]が開削され京都と大坂が結ばれると、その河口としてふたたび水運における重要性が増した。その後、伏見城下にあった[[遊廓]]が移転され、繁栄するようになる。