「東京メトロ南北線」の版間の差分

(表記統一)
 
== 発車メロディ ==
開業時から、全駅で[[吉村弘]]作曲(サウンドプロセスデザイン制作)の、王子駅付近を流れる音無川([[石神井川]])の流れをイメージした[[発車メロディ]](発車サイン音)を使用していた<ref group="注">このメロディは現在でも、南北線を走る車両(東急、埼玉高速鉄道および都営地下鉄三田線の車両含む。また新規に乗り入れる相鉄車両にも搭載予定)の車上メロディや、都営地下鉄三田線・埼玉高速鉄道線の発車メロディとして使用されており、完全消滅したわけでしていない。</ref>が、2015年3月10日から13日にかけて、各駅ごとにその駅周辺の地域をイメージした異なるメロディに変更された(東急が管理している目黒駅を除く)<ref name="melody" />。制作は[[スイッチ (音楽制作会社)|スイッチ]]で、[[塩塚博]]、福嶋尚哉、[[山崎泰之]]の3名が作曲及び編曲を手掛けた。<ref>{{Cite web|title=株式会社スイッチオフィシャルサイト|url=http://www.switching.co.jp/news/155|website=株式会社スイッチオフィシャルサイト|accessdate=2019-07-11|language=ja|last=株式会社スイッチ}}</ref>
 
「ホームのどこにいても明瞭に聴き取れる音色」・「高齢者にも聴き取り易い音域」・「長時間聴き続けても疲れない音色、楽器構成」が制作上のポイントとなっている。
匿名利用者