「佐原義連」の版間の差分

編集の要約なし
m編集の要約なし
編集の要約なし
| 兄弟 = [[杉本義宗]]、[[三浦義澄]]、[[大多和義久]]、'''義連'''、<br/>[[多々良義春]]、[[長井義季]]、[[杜重行]]、<br>[[源義朝]]側室、[[畠山重能]]室、<br>[[金田頼次]]室、[[長江義景]]室
| 妻 = 正室:[[武田信光]]の娘
| 子 = 佐原景連、[[佐原盛連]]、佐原家連、佐原重連、佐原胤連、佐原助連、佐原政連、佐原広連、佐原泰連
| 特記事項 =
}}
 
没年には諸説あり、「異本塔寺長帳」では建久3年(1192年)4月15日に75歳で死去、「葦名系図」では[[建仁]]3年([[1203年]])5月17日に78歳で死去、「葦名家由緒考證」では[[承久]]3年([[1221年]])4月15日に82歳で死去とある<ref>『若松市史』上巻</ref>。
 
なお、三浦氏の庶流である佐原氏は、その多くが[[宝治]]元年([[1247年]])の[[宝治合戦]]において宗家・三浦氏とともに滅び、[[北条氏]]方に付いた[[三浦盛時|佐原盛時]]が残り、後に[[相模三浦氏]]として再興した。また、鎌倉時代から[[会津]]に分かれた庶流は[[蘆名氏]]を称して有力な[[戦国大名]]となった。
 
== 画像集 ==
252

回編集