「佐原盛連」の版間の差分

編集の要約なし
(+出典の明記・Cat・旧暦換算等)
編集の要約なし
このため朝廷から勘気を受け、数年諸国を浪々し、[[天福 (日本)|天福]]元年([[1233年]])官兵の静止を無視して上洛を強行しようとした盛連は、5月22日に殺害されてしまった。
 
佐原氏の多くは[[宝治]]元年([[1247年]])の[[宝治合戦]]において宗家・[[三浦氏]]とともに滅んだが、盛連の子息たちは北条方として戦い、[[三浦盛時]]は後に[[相模三浦氏]]として再興した。また、鎌倉時代から[[会津]]に分かれた庶流は[[蘆名氏]]を称して有力な[[戦国大名]]となった。
 
{{DEFAULTSORT:さはら もりつら}}
252

回編集