「青崩峠」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== 青崩峠道路 ==
{{see|青崩トンネル}}
2013年から、青崩峠を越えるための道路が、青崩峠直下よりも西寄りにトンネルを通す形で事業化され、工事が進められている<ref>[http://www.cbr.mlit.go.jp/iikoku/seibi/sanen/jokyo-aokuzure/index.html 国土交通省 中部地方整備局 飯田国道事務所]</ref>。まず長野側・静岡側の双方より、本坑に先立つトンネル調査抗の切削が開始され、長野側では2018年に切削が完了した。静岡側は2019年3月に完了予定だったが、2019年5月現在でも開通しておらず、その時期も未定となっている。トンネル調査抗は、本坑工事で発生した土砂の運搬通路として利用され、また本坑の開通後は非常用通路として利用される。
 
2019年3月、[[青崩トンネル]](仮称)本坑の着工式が開催された<ref>[http://minamishinshu.jp/news/economy/%EF%BC%93%E6%9C%88%E3%81%AB%E9%9D%92%E5%B4%A9%E5%B3%A0%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E6%9C%AC%E5%9D%91%E7%9D%80%E5%B7%A5%E5%BC%8F%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%B8.html 3月に青崩峠トンネル本坑着工式開催へ « ミナミシンシュウ.jp] - [[南信州新聞]]</ref>。青崩峠にトンネルが開通すれば、南信濃 - 水窪間のアクセスが現状の30分から約6分へと短縮する。開通時期は未定。
 
==文化財==
匿名利用者