「相鉄・JR直通線」の版間の差分

公文書記載を反映
(直通しない先を書くなら総武快速も書くことになってしまう)
(公文書記載を反映)
|}
|}
'''相鉄・JR直通線'''(そうてつ・JRちょくつうせん)は、[[相模鉄道]](相鉄)および[[東日本旅客鉄道]](JR東日本)の相互直通運転を示す意味での運転系統の愛称、及び相鉄線羽沢横浜国大駅 - 西谷駅間の正式名称である。
 
以下の2つの定義があり、どちらも[[2019年]]([[令和]]元年)[[11月30日]]開業予定となっている。
* 整備主体である[[鉄道建設・運輸施設整備支援機構]](鉄道・運輸機構)及び相模鉄道が付けている路線名「相鉄・JR直通線」<ref>{{Cite web|url=https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000183906|title=鉄道事業の旅客運賃(加算運賃)上限設定認可申請書|publisher=相模鉄道|accessdate=2019-11-12}}</ref><ref>{{Cite web|url=https://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000189794|title=鉄道事業の旅客運賃上限変更認可申請書|publisher=相模鉄道|accessdate=2019-11-12}}</ref>
** [[相鉄新横浜線]]の[[西谷駅]] - [[羽沢横浜国大駅]]間。[[神奈川東部方面線]]も参照。
* 相模鉄道と[[東日本旅客鉄道]](JR東日本)による[[鉄道路線の名称#路線の系統名称・愛称|運転系統の通称]]「相鉄・JR直通線」<ref name="jreast20190906" /><ref name="sotetsu20190906" />
140

回編集