「藪 (蕎麦屋)」の版間の差分

 
* 「かんだやぶそば」({{ウィキ座標|35|41|49.3|N|139|46|7.3|E|region:JP-13|地図|name=かんだやぶそば}})は、[[神田須田町]](住所表示は[[神田淡路町]]二丁目10番地)にあり、[[1880年]]に創業。作家[[池波正太郎]]もよく通った店でもある。木造2階建ての現店舗は、[[関東大震災]]後の[[1923年]]に建築された。佐々木芳次郎の設計による[[数寄屋造り]]で、[[東京都選定歴史的建造物]]に選定されている<ref>{{Cite web
|url=http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/kenchiku/keikan/rekiken/re_list13.htm|title=都選定歴史的建造物 詳細 37~39|publisher=[[東京都都市整備局]]|language=日本語|accessdate=2013-02-19}}</ref>。[[加山雄三]]の主演映画『[[帰ってきた若大将]]』のロケもこの店で行われた。[[2013年]][[2月19日]]夜出火し、店舗のほか隣接する建物と合わせて焼けるという火事に見舞われた<ref>{{Cite news |title=「かんだやぶそば」で火事 |url=http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130219/k10015632061000.html |date=2013-02-19 |newspaper=NHKニュース |publisher=日本放送協会 |accessdate=2013-02-24 |archiveurl=http://megalodon.jp/2013-0219-2158-12/www3.nhk.or.jp/news/html/20130219/k10015632061000.html |archivedate=2013-02-19}}</ref>。以後1年8ヶ月に渡って休業し、[[重要文化財]]などの文化財指定以外では初となる東京都選定歴史的建造物の解除(事実上の取り消し)となった。[[2014年]][[10月20日]]に新家屋が再建され、営業再開<ref>[http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014102001001355.html 「かんだやぶそば」営業再開 火災乗り越え] 共同通信2014年10月20日。</ref>。
* 「並木藪蕎麦」({{ウィキ座標|35|42|34.8|N|139|47|45.3|E|region:JP-13|地図|name=並木藪蕎麦}})は、かんだやぶそばの主人・堀田七兵衛の三男である堀田勝三([[1887年]] - [[1956年]][[3月18日]])が、[[1913年]]に[[浅草]][[雷門]]前に創業。その後を、長男の堀田平七郎([[1917年]] - [[1992年]][[12月13日]])が継ぐ。
* 「池の端藪蕎麦」({{ウィキ座標|35|42|32.2|N|139|46|15.7|E|region:JP-13|地図|name=池の端藪蕎麦}})は、[[1954年]]6月に並木藪蕎麦の主人・堀田勝三の次男である堀田鶴雄がのれんわけで創業。[[文京区]][[湯島]]「池の端藪蕎麦」(名称は[[台東区]][[上野]][[池之端]]から)。
匿名利用者