「SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜」の版間の差分

編集の要約なし
| 脚本 =
| プロデューサー = 植田博樹
| 出演者 = [[木村文乃]]<br />[[松田翔太]]<br />[[黒島結菜]]<br />[[波岡一喜]]<br />[[新川優愛]]<br />[[酒向芳]]<br />[[徳井優]]<br />[[竜雷太]]
| ナレーター =
| 音声 =
| 配信期間2 = [[2019年]][[3月23日]] - [[5月18日]]
| 配信回数2 = 5
| 出演者2 = [[徳井優]]<br />[[池田鉄洋]]<br />[[六角慎司]]<br />[[山口紗弥加]]<br />[[温水洋一]]
| 番組名3 = 厩乃抄
| 配信時間3 = 隔週土曜 0:00更新
| 配信期間3 = [[2019年]][[9月15日]] - [[11月9日]]
| 配信回数3 = 5
| 出演者3 = [[嶋田久作]]<br />[[岡田浩暉]]<br />[[松澤一之]]<br />[[さいねい龍二]]<br />[[シモネ|Simone]]
| 出演者3 =
}}
『'''SICK'S 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜'''』(シックス ないかくじょうほうちょうさしつとくむじこうせんじゅうがかりじけんぼ)は、[[2018年]]より[[Paravi]]にて配信されている[[インターネットテレビ]][[ドラマ]]のシリーズ。
; 皐月 翔(さつき しょう)
: 演 - [[六角慎司]]
: 風貌は典型的なアキバ系オタクだが、一十から[[ハンムラビ法典#「目には目を、歯には歯を(タリオの法)」|自分の受けたダメージにも相手にも反映させる]]「'''ハンムラビ'''」なるSPECを与えられている男。本名は'''内山 正博'''(うちやま まさひろ){{Efn2|オフィスクレッシェンドの内山雅博が覇乃抄プロデューサーを務めている(植田博樹との連名)。}}。
: どこの国にも組織にも属さないフリーランスを自称し、依頼人のオーダーに従ってSPECホルダー狩りを働いている。
; 保母保母 波留子(ほぼほぼ はるこ)
: 使った金銭を即座に取り戻す「'''キャッシュバック'''」のSPECを持つ、割烹着姿が特徴の女性。何故か[[刺激惹起性多能性獲得細胞|謎の細胞]]の話をしきりに持ち出す。
: 飲食店で事実上の食い逃げを働いたところを皐月に見られ、彼とトクムの戦いに巻き込まれるも、最後は突如現れた埴生に文字通り「消されて」しまった。
; 野村 舞子(のむら まいこ)
: 演 - [[窪田優]]
: 杖を持ち、サングラスをかけた女性。インナープラネッツの信者で、「'''地獄耳'''」のSPECを使いトクムの会話を盗聴し、邑瀬帝法に伝える役割を担っている
; [[SPECシリーズの登場人物#サトリの恋の登場人物|来田 為右衛門]](らいでん ためえもん)
: 演 - [[温水洋一]]
: 狙った場所へ雷を落とす「'''サンダーブレイク'''」のSPECを持つ中年男性。星慧と共に帝法を撃退したSPECホルダー
: かつての仲間だった狩野が帝法に復讐されたと知り、敵討ちのためにトクムと手を組む。得意のSPECで帝法を再び追い詰めるが、彼女が差し向けた埴生から御厨と高座を庇い消去された。
; 牟多口 計(むだぐち ばかり)
: 演 - [[船津稜雅]]
: 息を止めている間だけ、周囲のSPECを無効化する能力「'''KILL SWITCH'''」を持つスカジャン姿の青年。
; [[SPEC〜零〜#登場人物|ナンシー]]
: 演 - [[シモネ|Simone]]
: 第拾伍話に登場。Z印との決戦に挑むトクムと捜査壱課を手助けするため、[[SPECシリーズの登場人物#警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係|当麻紗綾]]と共に無間地獄から一時的に現世へ舞い戻る。
 
=== 政府関係者 ===
: 陳の秘書。彼とは表向きでは上司と部下の関係であるものの、裏では[[愛人|ただならぬ関係]]を持つ。
: SPECに関わるある薬剤の開発に携わっているが、臨床試験は難航していた。
: 第仇話で一十を仲間に引き入れようとした際、彼女の心を逆なでしてしまい、陳への見せしめとして殺害される。
: 覇乃抄終盤で一 一十に殺害される。
; 毛 舜英
: 演 - [[松尾淳一郎]]
: 某超大国の工作員。恕乃抄ではチンピラ達をトクムにけしかけた。
; [[SPECシリーズの登場人物#サトリの恋の登場人物|邑瀬 帝法]](むらせ ていほう)
: 演 - [[山口紗弥加]]{{Efn2|恕乃抄ではシルエットのみの登場。『サトリの恋』にて正体が明かされた。}}
: インナープラネッツの[[貫主]]。自ら撮影した写真から被写体の心を抜き取り、自由に操る「'''虜'''」というSPECを持っている。
: 地球のために現代文明を破壊し、東京の大地に呼吸をさせる(現状にある人工建造物を除去する)ことを目標としているが、実際は富や権力を自身のもとに集約し、自らが世界の支配者となる事が目的
: 「''''''」にした資産家の土地を某超大国に渡し、対価としてSPECホルダーを得ており、手に入れた埴生らを使い玄野を独房から誘拐しHOLICをも手に入れようとしていた。
: 第仇話・第拾話では、虜のSPECを応用した戦術「'''ダンスウィズウルブス'''」で全信者と弐係の刑事を使いトクムを襲撃、近藤に至っては殺害をも成し遂げるが、「変装した顔では虜にできない」という弱点と、埴生のSPECを利用した御厨の罠にかかり、全ての信者を解放されてしまう。
: トクム・弐係・埴生に追い詰められ自分に勝ち目がない事を悟ると、彼らに「私を倒してもこの世界の闇は消えない。朝倉はお前たちの中に存在するからだ!!」と告げ、持っていた小型銃で自ら命を絶ち教団は壊滅した。
; [[SPECシリーズの登場人物#「乙の回」(第2話)|大島 優一]](おおしま ゆういち)
: 演 - [[佐野史郎]]
: インナープラネッツの副貫主。
: かつて教誨師のボランティアを引き受ける聖職者であったが、その仕事に嫌気が差しインナープラネッツへ鞍替えした。
: 「宗教ビジネスの才覚がある」として、教団の中では唯一帝法の虜にされていない信者でもある。
: その後、帝法のノリについていけなくなり、トクムに内通して教団本部への侵入を手引きしたが埴生に消された。
: 帝法の右腕として教団の勢力拡大に手を貸していたが、次第にエスカレートしていく彼女の狂気に恐れをなし、第拾話でトクムに内通し、教団本部への侵入を手引きする。
: 来田も加わったトクムと共に虜にされた信者を解放しようとしたが、帝法が差し向けた埴生によってあと一歩のところで粛清された。
 
=== 医療従事者 ===