「フェン・チャン」の版間の差分

編集の要約なし
| 英語名=Feng Zhang
}}
'''フェン・チャン'''(Feng Zhang、中国語名 張鋒(Zhāng Fēng)、[[1981年]][[10月22日]] - )は[[中華人民共和国]]出身の生物学者。[[マサチューセッツ工科大学]]教授。[[真核生物]]における[[CRISPR/Cas9|CRISPR/Cas]]システムを開発し<ref>{{cite web|title=遺伝子技術「CRISPR-Cas9」の特許バトルに裁定、の意味|url=https://www.gizmodo.jp/2017/03/crispr-cas9-patent.html|publisher=[[ギズモード]]|date=2017-03-02|accessdate=2019-11-15}}</ref>、[[哺乳類]]への応用を切り開いた<ref>{{cite web|title=米研究所科学者、ゲノム編集批判|url=https://this.kiji.is/447715120388703329|publisher=[[共同通信]]|date=2018-12-18|accessdate=2019-11-15}}</ref>。
 
[[河北省]][[石家荘市]]出身。1993年に[[アイオワ州]][[デモイン (アイオワ州)|デモイン]]に移住し、2004年に[[ハーバード大学]]を卒業後、2009年に[[スタンフォード大学]][[大学院]]で化学の博士号を取得。[[カール・ダイセロス]]の下で[[光遺伝学]]の研究に従事した。その後、[[ハーバード大学医学大学院]]で[[ポスドク]]となった。
*2018年 [[ハーヴェイ賞]]
 
== 脚注 ==
<references/>
== 参照 ==
*[http://www.ms-fund.keio.ac.jp/prize/winner/prize2018.html Feng Zhang] 慶応義塾大学