「JR」の版間の差分

(けいひん鉄 (会話) による ID:75031749 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
== コーポレートカラー ==
JRグループにおける各社の[[コーポレートカラー]]は、分割民営化前の国鉄時代に原案が作られており、それらを元に決定され、1987年2月20日に発表された。
* [[北海道旅客鉄道]] - ライトグリーン。真白な雪の大地から一斉に芽生え、やがて野山を彩る柔らかな色。新会社のさわやかで伸びやかなイメージを表現<ref name=NDC>{{Cite web |url=http://www.ndc.co.jp/selection/87jr.html |title=87 JRグループ CIデザイン |publisher=株式会社[[日本デザインセンター]] |language=日本語 |archiveurl=<!--アーカイブURL-->https://web.archive.org/web/20110609064903/http://www.ndc.co.jp/selection/87jr.html |archivedate=<!2011-06-アーカイブ日付(archiveurl 指定時必須)-->09 |accessdate=2012-05-06 |quote=<!--引用文--> }}</ref>。
* [[東日本旅客鉄道]] - グリーン。[[東北]]・[[信越]]・[[関東]]の豊かな緑色で、力強く発展していく新会社の未来を象徴させる。また、[[東北新幹線|東北]]・[[上越新幹線]]の[[緑14号|カラー]]でもある<ref name=NDC/>。
* [[東海旅客鉄道]] - オレンジ。かぎりなく広がる[[東海]]の海と空の彼方を染める夜明けの色。新鮮で潑剌とした[[オレンジ]]のように、フレッシュな新会社を表す。また、この地域を走る湘南色の電車にあやかっている<ref name=NDC/>。