「Wikipedia‐ノート:加筆依頼」の版間の差分

→コメントの追伸です。
(→コメントさせて頂きます。)
(→コメントの追伸です。)
 
* {{コメント}} 一執筆者の立場として。下記のようにした方が、より望ましいのではないか、と考えます。あくまでも、一つの案、考え方と受け止めて頂けると有難いです。
** [1][[Wikipedia:コミュニティ・ポータル]]にて、「各種執筆依頼」の欄を新規に設ける(「コメント依頼」節と「選考」節の間に設ける。余談になるかもですが、「各種執筆依頼」の節の下に、「査読依頼」の節を移動すると、り目に留まりやすくなるのでは、と(現状では「選考」の節の下になっていますが)。
** [2][1]の措置をした上で、例えば、「執筆依頼 - 加筆依頼 - 修正依頼 - 翻訳依頼 - 分割提案 - 統合提案 - 改名提案 - 井戸端 - 執筆・翻訳者の広場」というように設ける。
** [3][1]及び[2]と共に、左サイドバーの「ヘルプ」の欄にて、「井戸端」の下に、「執筆・翻訳者の広場」「執筆依頼」「加筆依頼」「修正依頼」「翻訳依頼」「査読依頼」を新たに設ける(これは、技術的に可能ならば、になりますが)。<br>
* 自分も、「執筆依頼」「加筆依頼」などを時折使用しますけど、EULEさんが仰るように、これらのページの存在(あるいは存在を知っていても、そのページに辿り着くまでの方法)を知らない執筆者は、現実としては少なくないのではないか、と思っています(加筆依頼もですが、特に「[[Wikipedia:執筆・翻訳者の広場]]」。「井戸端」は、左サイドバーにあるので比較的伝わるかもですけど、'''特に「執筆者の広場」は現状、半ば孤立的なページである状況ですので、できるだけ早急に周知方法の改善が必要では、と正直強く感じています'''。<br>いずれにせよ、やはり、より執筆者にとって使いやすい環境であることが望ましいことに照らして考えると、今回提起されている「加筆依頼」を含めて、より望ましい周知方法を考えたほうがよいのでは、と思い、コメントさせて頂きます。--[[利用者:愛球人|愛球人]]([[利用者‐会話:愛球人|会話]]) 2019年11月20日 (水) 03:43 (UTC)
* {{コメント}} 追伸。EULEさんが仰るように、改めて「井戸端」で提起した方がより望ましいのでは、と思います。加筆依頼だけの話ではない、執筆依頼、執筆者の広場など、執筆環境における大きなテーマ(議題)になってくると考えられますので。--[[利用者:愛球人|愛球人]]([[利用者‐会話:愛球人|会話]]) 2019年11月20日 (水) 03:46 (UTC)
3,433

回編集