「早坂隆」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
=== 近代史関連 ===
日中戦争、太平洋戦争に関する著作が多数ある。
 
『戦時演芸慰問団「[[わらわし隊]]」の記録』([[中公文庫]])では、演芸慰問のために戦場にまで足を運んだ「わらわし隊」の軌跡を、膨大な資料と証言から再現した。『指揮官の決断 満州とアッツの将軍 [[樋口季一郎]]』([[文春新書]])では、[[杉原千畝]]の他にも「日本人による[[ユダヤ人]]救出劇」があったことを指摘し、[[アッツ島]]の戦闘においても新たな光をあてた。その他、[[松井石根]]、[[永田鉄山]]、[[中川州男]]といった陸軍軍人の評伝に定評がある。
 
=== スポーツ関連 ===
『昭和十七年の夏 [[幻の甲子園]]』([[文藝春秋]])では、戦時中の1942年の夏に、[[朝日新聞]]ではなく[[文部省]]の主催で行われた中等野球大会の詳細を、当事者たちからの聞き取りによって浮き彫りにした。2010年8月、[[日本放送協会|NHK]]ドキュメンタリー「幻の甲子園」として番組化。2011年、第21回[[ミズノスポーツライター賞]]最優秀賞受賞<ref>[http://www.mizuno.co.jp/zaidan/writer/index.html 公益財団法人ミズノスポーツ振興財団]</ref>。第2回[[サムライジャパン野球文学賞]]ベストナイン賞受賞。
 
== 賞歴 ==