「上下」の版間の差分

m
曖昧な表現を明瞭化
m (曖昧な表現を明瞭化)
タグ: モバイル編集 モバイルアプリ編集 iOSアプリ編集
 
== 概説 ==
一定方向に[[重力]]のある環境で、重力の向かう方向、即ち物体が落下する方向を'''下'''(した)、その対蹠で物体が登る方向を'''上'''(うえ)という。[[ヒト]]の身体で言うと、心臓の位置を中心とした時、[[頭]]のある方向が「上」、[[足]]のある方向が「下」である。
 
方向だけでなく、物体の足側の面も「下側」と表現される。この表現は、無重力環境でも有効であるが、本来の上下は無重力環境では定義できないため、そこから派生する[[前後]]([[目]]の方向と[[背]]の方向)や[[左右]]([[横]])も意味を生さないことになる。