「エレクトリック・ライト・オーケストラ (アルバム)」の版間の差分

 
==概要==
[[ザ・ムーブ (バンド)|ザ・ムーブ]]のメンバーだった[[ロイ・ウッド]]、[[ジェフ・リン]]、[[ベヴ・ベヴァン]]に、オーディションで選ばれた[[ビル・ハント]]と[[ウィルフギブソン]]を加えて制作された。
アルバムのジャケットに見て取れるように、当時のELOのシンボルは[[電球]](Electric Light)であった。
 
[[Category:エレクトリック・ライト・オーケストラのアルバム]]
[[Category:デビュー・アルバム]]
[[Category:1971年のセルフタイトルのアルバム]]
[[Category:ジェフ・リンがプロデュースしたアルバム]]
[[Category:ヒプノシスの作品]]