「元シン」の版間の差分

m
特徴の挿入
(統合提案を削除威106.132.124.199 (会話) による ID:74936824 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
m (特徴の挿入)
{{記事名の制約|title=元稹}}
[[Image:Yuan Chen.jpg|thumb|200px|元稹]]
 
== '''元 稹'''(げ んしん・げん じん、{{zh2 | t=元稹| s=元稹| hp=Yuán Zhěn| w=Yüan Chen| first=t}}、[[779年]]([[大暦]]14年) - [[831年]][[9月3日]]([[大和 (唐)|大和]]5年[[7月23日 (旧暦)|7月23日]]))は、[[中国]]・[[唐]]代中期の[[詩人]]・[[文人]]・[[中国の宰相|宰相]]。[[字]]は'''微之'''(びし)。元九とも。白居易の親友で、元白と並称される。[[本貫]]は[[河南郡]]洛陽県(現在の[[河南省]][[洛陽市]])であるが、[[長安]]靖安里に生まれた<ref>『[[旧唐書]]』 卷一百六十六 列傳第一百十六。 {{wikisourcelang-inline|zh|舊唐書/卷166}}</ref><ref>『[[新唐書]]』 卷一百七十四 列傳第九十九 元稹の条。 {{wikisourcelang-inline|zh|新唐書/卷174}}</ref>。 ==
 
== 特徴 ==
彼は恋愛や女性の美をテーマとする「艶詩」や、妻の死を悼む「悼亡詩」など、女性との愛情的な関わりを歌うことに優れ、数多くの佳篇を残した。さらに、唐代伝奇のジャンルにおいて、屈指の傑作とされる自伝的恋愛小説「鶯鶯伝」の作者としても知られる。恋・哀歌・恋物語。総じて、異性愛を真っ向から取り上げることを忌避する、中国の文学的伝統のもとで、感情のうねりに身を任せ、歌を詠む元稹は、まことに異色の存在だったといえよう。 <nowiki><ref> 井波律子、中国文章家列伝、岩波新書、2000年3月17日、P168 </ref></nowiki>
 
== 略歴 ==
27

回編集