「桂小南 (2代目)」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
* 趣味は[[水彩画]]。仕事で地方に行った際は[[画廊]]や[[美術商|骨董店]]をよく巡った。
* [[笑福亭鶴光]]は東京の寄席で定席を持つようになった頃、小南から気遣いを受けたと述べている<ref>笑福亭鶴光『つるこうでおま!』[[白夜書房]]、2008年、pp.199 - 200</ref>。
==弟子<ref name=iki20/><ref group="注釈">弟子は全員東京の落語家で、[[東京弁]]で落語を演じている。</ref>。==
*[[桂文朝]]
*[[桂南喬]]
*[[桂南八]]
*[[桂南治]]
*[[桂南なん]]
*[[山遊亭金太郎|3代目山遊亭金太郎]]
*[[桂小南 (3代目)|3代目桂小南]]
 
==著書==