「カルロ・キティ」の版間の差分

m
編集の要約なし
m編集の要約なし
m編集の要約なし
 
=== アウトデルタ時代 ===
その後、フェラーリに不満を抱き離脱した人材で結成された[[オーアウトモビリ・トゥーリズモ・エ・スポト|ATS]]に参加したが、プロジェクトは長くは続かなかった。キティは[[1963年]]の新しいプロジェクト、[[アウトデルタ]]でレース界に再び足を踏み入れることとなった。ここでアルファロメオとの旧交を再び深め、[[:en:Alfa Romeo Tipo 33|Tipo 33(en)]]のために[[V型8気筒|V8]]、そしてフラット12気筒エンジンを設計した。これらは成功し[[1975年]]にメイクスチャンピオンを得た。
 
=== ブラバム・アルファロメオ時代 ===