「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」の版間の差分

m
Botによる: 「ゲゲゲの鬼太郎 (アニメ)」の分割に伴うリンク修正(一部) 今回修正の対象にならなかったゲゲゲの鬼太郎 (アニメ)へのリンクにつきましては、お手数ですが必要に応じて手動で修正お願いします。
(→‎出演者: 出典追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
m (Botによる: 「ゲゲゲの鬼太郎 (アニメ)」の分割に伴うリンク修正(一部) 今回修正の対象にならなかったゲゲゲの鬼太郎 (アニメ)へのリンクにつきましては、お手数ですが必要に応じて手動で修正お願いします。)
:: [[板倉俊之]]([[インパルス (お笑いコンビ)|インパルス]])考案。「寝ている白雪姫に王子様がキスをして起こす」という本来の白雪姫のストーリーとは逆に、マッサージを受けて寝てしまった男性のターゲットに、白雪姫に扮した[[バービー (お笑い芸人)|バービー]]がキスをして目覚めさせ驚かす。
; ゲゲゲの鬼太郎でドッキリかけちゃうぞ
: [[宮田俊哉]]([[Kis-My-Ft2]])考案。『[[ゲゲゲの鬼太郎]]』に登場する「妖怪まくら返し」や「妖怪小豆はかり」に山内健司([[かまいたち (お笑いコンビ)|かまいたち]])が扮し、ターゲットにこっそり近づいてイタズラをする。VTRの解説役として[[ゲゲゲの鬼太郎 (テレビアニメ)#第6シリーズ(2010年代))|テレビアニメ版6期]]の[[鬼太郎]](声 - [[沢城みゆき]])と[[目玉おやじ]](声 - [[野沢雅子]])が出演している。
; アイドルとデートドッキリ
: [[塚田僚一]]([[A.B.C-Z]])考案。アイドルが好きな一般の中学生をターゲットに、地元で憧れのアイドルとひょんな形で遭遇。「過酷なスケジュールから逃げ出してきた」「記憶喪失になってアイドルだったことを忘れてしまった」などマンガのようなベタな展開のもと、追手から逃れつつ2人きりの時間を楽しんでもらう。
50,241

回編集