「清華家」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
江戸時代に七清華から2つの[[新家]]を加えたものである。しかしこの両家より朝廷の最高職である『太政大臣』に昇った例がなく、既存の七清華よりも格下とされた。近代の爵位は共に侯爵であった。
; [[広幡家]]
: [[源氏#正親町源氏|正親町源氏]][[嫡流]]。[[正親町天皇]]の皇孫[[八条宮智仁親王]]の第三[[王 (皇族)|王子]]、[[広幡忠幸|忠幸]]([[1623年]] - [[1669年]])が[[臣籍降下]]して創立。忠幸は最初、[[尾張藩]]に赴き[[武家]]となったが、のち帰洛して[[大納言]]に進んだ。
: 禄高:約500石、[[家紋]]:十六葉裏菊
; [[醍醐家]]
匿名利用者