「皇族」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
; [[王 (皇族)|王]](おう)
: 天皇の嫡男系嫡出で三[[親等]]以上([[曽孫]]以下)離れた皇族男子(傍系でなく直系尊属の天皇から数える)。'''敬称は「殿下」'''。摂政に就任しうるものとされる(第17条)。現行典範下では一人も出生していない。王は次の2つのどちらかに当てはまる場合、王から親王に身位が変更される。皇位の継承によって嫡出の皇子または嫡男系嫡出の皇孫となった場合。([[皇室典範第2章#第六条|皇室典範第6条]])王の兄弟たる王が皇位を継承した場合。([[皇室典範第2章#第七条|皇室典範第7条]])
 
; [[王妃 (皇族)|王妃]](おうひ)
: 王の妃。'''敬称は「殿下」'''。王妃は夫たる王が親王に身位が変更された場合は親王妃に、皇位を継承した場合は皇后になる。王妃が成婚前より内親王又は女王であった場合は、成婚後も皇后となるまでは、引き続き元来の身位(内親王又は女王)を併存(保持)する。
匿名利用者