「女子スポーツ」の版間の差分

→一部を修正。
(→一部を修正。)
18世紀には[[クリケット]]などのスポーツで女性同士のチームによる試合が見られたが見世物的な要素が強かったといわれている<ref name="21st576" />。さらにヴィクトリア期に入ると産業の発達とともに男女の役割分化が進み、女性の運動にはせいぜい散歩や軽めの体操がふさわしいと考えられるようになった<ref name="21st576" />。こうして女性は近代スポーツの成立の過程から取り残される結果となった<ref name="21st577" />。
 
=== 19世紀~20 - 20世紀 ===
1860年代には教育者や知識人によって女性にも一定の運動を推奨すべきとの意見が主張されるようになったが、それは母性上の健康の観点から主張されたものがほとんどで、女性の解放まで視野に入れたものは多くはなかった<ref name="21st577" />。
 
3,433

回編集