「大丸有」の版間の差分

さらに2007年4月27日には
(さらに2007年4月27日には)
 
[[皇居]]の東~北東側に位置し、[[東京駅]]や[[大手町駅 (東京都)|大手町駅]]周辺ではオフィス街が、[[有楽町駅]]周辺では[[歓楽街]]が発展している。[[2000年代]]以降は[[都市再生緊急整備地域]]の指定<!--エリアは大丸有全体のみならず、日本橋・八重洲地区や銀座・新橋、赤坂・六本木、臨海副都心まで及ぶ。-->に伴う再開発により[[超高層建築物]]の建設が相次いだ。そのため、官民合同での[[ヒートアイランド現象]]抑制への取り組みが非常に活発である。[http://www.ecozzeria.jp/index.html]
 
また、郵便番号が100-0004~100-0006と、民間企業が入れる住所では皇居から数えて2番目から4番目(1番目は一ツ橋1丁目)になるため、「高い」場所として、ハイソサエティーなブランドイメージを持っている地区でもある。
 
2002年8月には[[丸の内ビルディング]]が、2004年9月14日に[[日本国有鉄道]](国鉄)本社跡地、[[JTB]]本社跡地、東京中央ビルヂングの跡地に[[丸の内オアゾ]]が、その3日後の9月17日に重要文化財の明治生命館を保存しつつ周囲を再開発した[[明治安田生命]]ビル(丸の内MY PLAZA)が、さらに2007年4月27日には[[新丸の内ビルディング]]がオープンした。
匿名利用者