「ニューウェルブランズ・ジャパン」の版間の差分

* 2002年、アップリカ乳児行動発達学研究所を開設
* 2003年、「赤ちゃんの脳と呼吸を守り生涯の幸せを追求する幸せ運動」と題した年間キャンペーンを展開
* 2007年、アップリカ葛西、長年にわたる不適切な決算処理を訂正、数十億円の[[特別損失を計上して[[債務超過]]に陥る
* 2008年
** 2月、アメリカ大手日用品メーカーのニューウェル・ラバーメイド社がアップリカ葛西への経営支援を発表
** 4月、アップリカ葛西より全事業の譲渡を受ける
** 7月、製造したベビーカーの不具合による事故が多発。[[経済産業省]]より行政指導を受ける
* 2013年、空気を全く通さないベビーカーの座面を「通気性バツグン」と広告表示し、[[消費者庁]]より[[景品表示法]]違反(優良誤認)の措置命令を受ける
* 2015年、アップリカ・チルドレンズプロダクツ合同会社に改組。
* 2017年10月21日、葛西健蔵氏が91歳で逝去。