「アンドルー (ヨーク公)」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
| 在位 = [[1986年]][[7月23日]] - 在位中
| 続柄 = [[エリザベス2世]]第2王子
| 称号 = ヨーク公爵<br />[[インヴァネス伯爵]]<br />{{仮リンク|[[キリーリーレイ男爵|en|Baron Killyleagh}}]]
| 全名 = Andrew Albert Christian Edward<br/>アンドルー・アルバート・クリスチャン・エドワード
| 身位 = Prince(王子)
紛争終了後、エリザベス女王・フィリップ王配夫妻は、[[ポーツマス (イングランド)|ポーツマス]]の[[軍港]]まで、他の搭乗員の家族に交じって帰港を出迎えた。
 
==== 児童買春スキャンダル ====
2014年12月29日、[[フロリダ州]][[ウェストパームビーチ]]の[[アメリカ合衆国連邦裁判所|地裁]]に[[訴状]]が提出された[[訴訟]]において、アンドルーが未成年の少女と[[性行為|性交渉]]を持ったとする疑惑が浮上した。原告は、未成年だった1999年から2002年の間に、アンドルーの友人であるアメリカ人実業家、[[ジェフリー・エプスタイン]]から、アンドルーを含む複数の男と性的関係を持つよう強要されたとしている。エプスタインは、2008年に未成年を売春させた罪で有罪となり、18ヶ月の刑期のうち13ヶ月を獄中で過ごし<ref>{{cite news |title=Jeffrey Epstein: rise and fall of the teacher turned tycoon |newspaper=[[The Guardian]] |date=2015-1-2 |url=http://www.theguardian.com/us-news/2015/jan/02/jeffrey-epstein-rise-and-fall-of-teacher-turned-tycoon |accessdate=2015-1-4 |author = Paul Lewis }}</ref>、2009年に釈放された<ref>{{cite news |title=Woman who sued convicted billionaire over sex abuse levels claims at his friends |newspaper= Politico |date=2014-12-31 |url=http://www.politico.com/blogs/under-the-radar/2014/12/court-filing-levels-sex-claims-at-alan-dershowitz-200495.html |accessdate=2015-1-4 |author = JOSH GERSTEIN }}</ref>。その後2011年に、エプスタインはプライベート・ジェットで英空軍基地を使用してアンドルーを訪問している<ref>{{cite news |title=Prince Andrew's billionaire paedophile friend given permission to land private jet at RAF base for visit Sandringham |newspaper= The Daily Mail |date=2011-3-10 |url=http://www.dailymail.co.uk/news/article-1364742/Jeffrey-Epstein-Prince-Andrews-billionaire-paedophile-friend-visit-Sandringham.html |accessdate=2015-1-4 |author = Fay Schlesinger and Daily Mail Reporter }}</ref>。イギリス王室は、アンドルーと未成年者との性的関係に関する疑惑について、「全くの虚偽」と否定する声明を出したが<ref>{{cite news |title=アンドルー王子に未成年者買春の疑惑、英王室は否定 |newspaper=[[ウォール・ストリート・ジャーナル]] |date=2015-1-3 |url=http://jp.wsj.com/news/articles/SB12659516568778773425604580376291289761762 |accessdate=2015-1-3 |author = JACOB GERSHMAN }}</ref><ref>{{cite news |title=英アンドルー王子に少女買春疑惑、英王室は否定 |newspaper=[[フランス通信社|AFPBB News]] |date=2015-1-3 |url=http://www.afpbb.com/articles/-/3035557 |accessdate=2015-1-3 | author = Robert MACPHERSON }}</ref>、(相手の年齢についてアンドルーが認識していたかどうかは別としても)各種証拠からアンドルー本人が未成年の少女と性的関係を持ったことは明らかであり、王室のイメージの大幅な毀損は避けられない事態となっている。
 
== 家族 ==
[[Image:Coat of Arms of Andrew, Duke of York.svg|200px|thumb|ヨーク公アンドルーの[[紋章]]]]
[[1986年]][[7月23日]]に、[[セーラ (ヨーク公爵夫人)|セーラ・ファーガソン]]と[[ウエストミンスター寺院]]で結婚式を挙げた。それに伴い、[[ヨーク公爵]]・[[インヴァネス伯爵]]・{{仮リンク|[[キリーリーレイ男爵|en|Baron Killyleagh}}]]に叙された<ref>{{LondonGazette |issue = 50612 |date = 29 July 1986 |startpage = 9975 |accessdate = 2014-08-09 }}</ref>。
 
夫妻は