「土井利武」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
 
{{出典の明記|date=2018年11月28日 (水) 00:22 (UTC)}}
{{基礎情報 武士
'''土井 利武'''(どい としたけ、[[正徳 (日本)|正徳]]4年([[1714年]]) - [[享保]]18年[[6月10日 (旧暦)|6月10日]]([[1733年]][[7月20日]]))は、[[唐津藩]]の嫡子。2代藩主[[土井利実]]の長男。母は[[阿部正邦]]の娘。官位は[[出雲国|出雲]]守。
| 氏名 = 土井利武
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 画像説明 =
| 時代 = [[江戸時代]]中期
| 生誕 = [[正徳 (日本)|正徳]]4年([[1714年]])
| 死没 = [[享保]]18年[[6月10日 (旧暦)|6月10日]]([[1733年]][[7月20日]])
| 改名 =
| 別名 =
| 諡号 =
| 神号 =
| 戒名 =
| 霊名 =
| 墓所 =
| 官位 = [[出雲国|出雲守]]
| 幕府 =
| 主君 =
| 藩 = [[肥前国|肥前]][[唐津藩]]世嗣
| 氏族 = [[土井氏]]
| 父母 = [[土井利実]]、[[阿部正邦]]娘
| 兄弟 =
| 妻 =
| 子 =
| 特記事項 =
}}
 
'''土井 利武'''(どい としたけ)は、[[江戸時代]]中期の[[肥前国]][[唐津藩]]の世嗣。[[官位]]は[[出雲国|出雲守]]。
生まれたときから病弱であり、享保18年(1733年)に20歳で若死した。利実には、長男の利武しか実子がいなかったことから、分家の[[土井利清]]の長男・[[土井利延|利延]]を養子に迎え、3代藩主とした。
 
== 略歴 ==
2代藩主・[[土井利実]]の長男。母は[[阿部正邦]]の娘。
 
生まれたときから病弱であり、[[享保]]18年(1733([[1733]])に20歳で若死した。利実には、長男の利武しか実子がいなかったことから、分家の[[土井利清]]の長男・[[土井利延|利延]]を養子に迎え、3代藩主とした。
 
{{Japanese-history-stub}}
{{DEFAULTSORT:とい としたけ}}
[[Category:古河土井家|としたけ]]
[[Category:江戸時代の大名の嫡男]]
[[Category:唐津藩の人物]]
[[Category:古河土井家|としたけ]]
[[Category:1714年生]]
[[Category:1733年没]]