「ユリウス・エルンスト (ブラウンシュヴァイク=ダンネンベルク公)」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボット: 言語間リンク 5 件をウィキデータ上の (d:Q553000 に転記))
編集の要約なし
{{基礎情報 皇族・貴族
'''ユリウス・エルンスト'''([[ドイツ語]]:Julius Ernst, [[1571年]] - [[1636年]])は、[[ブラウンシュヴァイク=リューネブルク|ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公]]の1人で、ダンネンベルク公(在位:[[1598年]] - 1636年)。ダンネンベルク公[[ハインリヒ (ブラウンシュヴァイク=ダンネンベルク公)|ハインリヒ]]とその妃ウルスラ・フォン・ザクセン=ラウエンブルクの長男。男子の無いまま死んだ為、[[ヒッツァカー]]の遺領は弟の[[ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル君主一覧|ヴォルフェンビュッテル侯]][[アウグスト2世 (ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル公)|アウグスト2世]]が相続した。
| 人名 = ユリウス・エルンスト
| 各国語表記 = Julius Ernst
| 家名・爵位 = [[ブラウンシュヴァイク=リューネブルク]]公
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 画像説明 =
| 在位 = [[1598年]] - [[1636年]]
| 続柄 =
| 称号 =
| 全名 =
| 身位 =
| 敬称 =
| 出生日 = {{生年月日と年齢|1571|3|11|no}}
| 生地 =
| 死亡日 = {{死亡年月日と没年齢|1571|3|11|1636|10|26}}
| 没地 =
| 埋葬日 =
| 埋葬地 =
| 配偶者1 = マリア・フォン・オストフリースラント
| 配偶者2 = ジビッレ・フォン・ブラウンシュヴァイク=リューネブルク
| 子女 = ジギスムント・ハインリヒ<br>マリア・カタリーナ<br>アウグスト<br>アンナ・マリア
| 家名 = [[ブラウンシュヴァイク=リューネブルク家]]
| 父親 = ダンネンベルク公[[ハインリヒ (ブラウンシュヴァイク=ダンネンベルク公)|ハインリヒ]]
| 母親 = ウルスラ・フォン・ザクセン=ラウエンブルク
| 栄典 =
| 役職 =
| 宗教 =
| サイン =
}}
'''ユリウス・エルンスト'''([[ドイツ語]]:Julius Ernst, [[1571年]][[3月11日]] - [[1636年]][[10月26日]])は、[[ブラウンシュヴァイク=リューネブルク|ブラウンシュヴァイク=リューネブルク公]]の1人で、ダンネンベルク公(在位:[[1598年]] - 1636年)。ダンネンベルク公[[ハインリヒ (ブラウンシュヴァイク=ダンネンベルク公)|ハインリヒ]]とその妃ウルスラ・フォン・ザクセン=ラウエンブルクの長男。男子の無いまま死んだ為、[[ヒッツァカー]]の遺領は弟の[[ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル君主一覧|ヴォルフェンビュッテル侯]][[アウグスト2世 (ブラウンシュヴァイク=ヴォルフェンビュッテル公)|アウグスト2世]]が相続した。
 
オストフリースラント伯[[エッツァルト2世 (オストフリースラント伯)|エッツァルト2世]]の娘マリア(1582年 - 1616年)と最初の結婚をし、2人の子供をもうけた。