「梶原有高」の版間の差分

編集の要約なし
 
[[2015年]]の[[ニューイヤー駅伝]]では1区を走り、区間賞を獲得した[[大迫傑]](当時[[日清食品グループ]]所属)に最後まで食らいつき区間2位で襷をつなぎ、チーム史上最高の総合21位に貢献。プレス工業はニューイヤー駅伝初出場以来6年連続で最高順位を更新することとなった。同年10月にプレス工業を退部。今後は市民ランナーとして競技を続けるということを、Twitter上で表明していた。
 
[[2017年]]から[[佐賀県]][[小城市]]の[[ひらまつ病院]]に所属。同年の[[九州実業団対抗毎日駅伝大会]]では最終7区を走り、区間3位の成績でチームをニューイヤー駅伝初出場に導いた
 
== 主な戦績 ==
*2014年 第19回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 3区区間4位 23分57秒
*2015年 第59回ニューイヤー駅伝 1区区間2位 34分52秒
*2017年 第54回[[九州実業団対抗毎日駅伝大会]] 7区区間3位 43分44秒
*2018年 第62回ニューイヤー駅伝 1区区間3位 34分58秒
*2018年 第23回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 7区区間22位 39分04秒
1,841

回編集