「パリロンシャン競馬場」の版間の差分

m
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
直線コースはゴールまで平坦なコースが続く。
 
2015年から2018年までの大規模リニューアル工事(スタンド改修・馬場改修)にて直線入口の内ラチ側にコース幅が6m分の進路が広がる'''オープンストレッチ'''が設置された。これによって道中内ラチ沿いを走る馬が馬群に包み込まれたまま直線の攻防に加われず力を出し切れずレースを終えるといった弊害が少なくなると期待されている{{#tag:ref|ただし、全てのレースにおいて使用されるわけではなく、例えば2018年の凱旋門賞当日のようにオープンストレッチを撤去し改装前の状態でレースが行われるケースもある。| group="†"}}
 
=== 距離設定 ===