「アメリカ合衆国」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
米国は[[先進国]]かつ[[国の国内総生産順リスト (為替レート)|世界最大級の国民経済]]を有する<ref name="IMF_GDP">{{cite web |url=http://www.imf.org/external/pubs/ft/weo/2014/02/weodata/index.aspx|publisher=International Monetary Fund |title=World Economic Outlook Database:United States |date=October 2014 |accessdate=November 2, 2014}}</ref>(人口1億人を超える先進国はアメリカ合衆国と日本だけである)。[[アメリカ合衆国の経済|同国経済]]は、豊富な[[:en:Natural resource|天然資源]]と高度な労働者の生産性により支えられている<ref>{{cite news |url=http://www.cbsnews.com/2100-500395_162-3228735.html |title=U.S. Workers World's Most Productive |publisher=CBS News |date=February 11, 2009 |accessdate=April 23, 2013}}</ref>。同国経済は[[脱工業化社会]]だとされている一方、世界最大の製造国のうちのひとつであり続けている<ref>{{cite web |title=Manufacturing, Jobs and the U.S. Economy |year=2013 |url=http://americanmanufacturing.org/category/issues/jobs-and-economy/manufacturing-jobs-and-us-economy |publisher=Alliance for American Manufacturing |accessdate=2013-03-12 |archiveurl=https://web.archive.org/web/20121013211628/http://americanmanufacturing.org/category/issues/jobs-and-economy/manufacturing-jobs-and-us-economy |archivedate=2012年10月13日 }}</ref>。同国は[[:en:List of countries by military expenditure|世界の軍事支出]]の37%を占め<ref>{{cite web |url=http://books.sipri.org/product_info?c_product_id=476 |title=Trends in world military expenditure, 2013 |publisher=Stockholm International Peace Research Institute |date=April 2014 |accessdate=April 14, 2014 |archiveurl=https://web.archive.org/web/20150104033821/http://books.sipri.org/product_info?c_product_id=476 |archivedate=2015年1月4日 |deadlinkdate=2018年3月 }}</ref>、世界最高位の経済・[[アメリカ軍|軍事]]大国であり、多大な影響を及ぼす政治・文化的勢力であり、科学研究・技術革新におけるリーダー的存在とされている<ref>[[#Cohen|Cohen, 2004:History and the Hyperpower]]<br>[[#BBC18may|BBC, April 2008:Country Profile:United States of America]]<br>{{cite web|url=http://www.researchtrends.com/issue8-november-2008/geographical-trends-of-research-output/|title=Geographical trends of research output|publisher=Research Trends|accessdate=March 16, 2014}}<br>{{cite web|url=http://www.openaccessweek.org/profiles/blogs/the-top-20-countries-for-scientific-output|title=The top 20 countries for scientific output|publisher=Open Access Week|accessdate=March 16, 2014}}<br>{{cite web|url=http://www.epo.org/about-us/annual-reports-statistics/annual-report/2012/statistics-trends/granted-patents.html|title=Granted patents|publisher=European Patent Office|accessdate=March 16, 2014}}</ref>。
 
==概==
約1万5000年前、[[パレオ・インディアン]]は[[ユーラシア大陸]]から現在の北[[アメリカ大陸]]本土に[[:en:Settlement of the Americas|移住]]し、[[ヨーロッパ諸国によるアメリカ大陸の植民地化|ヨーロッパ諸国による植民地化]]は[[16世紀]]に始まった。
 
現在の米国は、[[アメリカ合衆国東海岸|大西洋沿岸]]に沿って位置する[[13植民地]]が発祥である。[[グレートブリテン王国|英国]]および同植民地間の紛争により、[[アメリカ合衆国の独立|米国は独立]]した。
 
1776年7月4日、[[アメリカ独立戦争]]における英国との交戦時、同植民地の代表は[[アメリカ独立宣言]]を全会一致で発布した。1783年、同戦争は英国からの[[パリ条約 (1783年)|米国独立の承認]]により終結し、ヨーロッパの[[:en:Colonial empire|植民地帝国]]を相手に成功した世界初の独立戦争となった<ref>Greene, Jack P.;Pole, J.R., eds. (2008). ''A Companion to the American Revolution''. pp. 352–361.</ref><ref>{{cite book |author=Bender, Thomas |title=A Nation Among Nations:America's Place in World History |url=http://books.google.com/books?id=wQHlrIz4gpYC&pg=PA61 |year=2006 |publisher=Hill & Wang |location=New York |page=61 |isbn=978-0-8090-7235-4}}</ref>。
 
1787年9月17日、現在の[[アメリカ合衆国憲法]]が起草された。集合的に[[権利章典 (アメリカ)|権利章典]]と名付けられた最初の10の修正案は1791年に批准され、多数の[[自然権|基本的な市民の権利および自由]]を保証することを目的として策定された。
523

回編集