「薄型ブラウン管」の版間の差分

→‎概要: 出典が不明瞭且つ悪戯による正確性の欠如を判断したため一部内容を削除。
(→‎概要: 出典が不明瞭且つ悪戯による正確性の欠如を判断したため一部内容を削除。)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== 概要 ==
薄型ブラウン管を称するテレビは2000年以前から[[東芝]]、[[パナソニック]]によって開発されていたが、[http://www.toshiba.co.jp/about/press/1997_03/pr_j0302.htm 東芝が開発した方式]は実用化には至らなかった。
パナソニックが開発した製品も、普通の[[ブラウン管テレビ]]と比べて値段が高いので販売が終了された。
 
15

回編集