「彩海せら」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
2016年、宝塚歌劇団に[[宝塚歌劇団102期生|102期生]]として入団<ref name="ayami-sera"/>。入団時の成績は7番。[[星組 (宝塚歌劇)|星組]]公演「[[こうもり …こうもり博士の愉快な復讐劇…#主な配役|こうもり]]/THE ENTERTAINER!」で初舞台<ref name="otome" />。その後、雪組に配属<ref name="ayami-sera"/>。
 
2018年、「[[ファントム (宝塚歌劇)#主な配役|ファントム]]」で、主人公エリックの子供時代に抜擢を受ける<ref name="ayami-sera">[https://www.nikkansports.com/entertainment/column/takarazuka/news/201905230000220.html 新人公演初主演、102期生で一番乗り/彩海せら](日刊スポーツ、2019年5月23日)</ref>。
 
2019年、「[[壬生義士伝#舞台|壬生義士伝]]」で新人公演初主演<ref name="ayami-sera"/>。入団4年目での抜擢、102期生からは初の新人公演主演者誕生となった<ref name="ayami-sera"/>。
 
=== 雪組時代 ===
*2016年6〜8月、『[[宝塚歌劇団によって舞台化された作品の一覧#ローマの休日|ローマの休日]]』([[中日劇場]]・[[赤坂ACTシアター]]・[[梅田芸術劇場]]) - 来賓の男、街の男
*2016年10〜12月、『私立探偵ケイレブ・ハント』 - 新人公演:トレバー(本役:[[縣千]])『Greatest HITS!』
*2017年2月、『New Wave!-雪-』([[バウホール]])
*2018年6〜9月、『[[凱旋門 -エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-#主な配役|凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-]]』 - 黒い影、新人公演:ハイメ・アルヴァレス(本役:[[朝美絢]])『Gato Bonito!!〜ガート・ボニート、美しい猫のような男〜』
*2018年11〜2019年2月、『[[ファントム (宝塚歌劇)#主な配役|ファントム]]』 - 幼いエリック、新人公演:フィリップ・ドゥ・シャンドン伯爵(本役:[[彩凪翔]]・朝美絢)
*2019年3〜4月、『PR×PRince』(バウホール) - ヴァルテリ
*2019年5〜9月、『[[壬生義士伝#舞台|壬生義士伝]]』 - 吉村嘉一郎、新人公演:[[吉村貫一郎]](本役:[[望海風斗]])『Music Revolution!』 '''新人公演初主演'''<ref name="ayami-sera"/>
*2019年10〜11月、『[[はばたけ黄金の翼よ#主な配役|はばたけ黄金の翼よ]]』 - ジーノ『Music Revolution!』(全国ツアー)
*2020年1〜3月、『[[ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ#舞台|ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)]]』 - ドミニク、新人公演:ジミー(本役:彩凪翔) 予定
 
== 脚注 ==
匿名利用者