「二葉亭四迷」の版間の差分

*[[1907年]] - 10月、「[[平凡 (小説)|平凡]]」の連載を始める。
*[[1908年]] - 6月、ロシアの[[ペテルブルク]]へ派遣される。
*[[1909年]] - 3月、肺炎、肺結核のため入院。4月に出国。5月10日、[[ベンガル湾]]上で客死。享年46。
*[[1910年]] - 朝日新聞社より全集出版。その校閲は[[石川啄木]]。
 
73

回編集