「スミソニアン協定」の版間の差分

編集の要約なし
m (日付style)
'''スミソニアン協定'''(スミソニアンきょうてい、Smithsonian Agreement)は、[[1944年]]の[[ブレトン・ウッズ会議]]で確立された[[固定相場制]]を終わらせた[[1971年]][[12月18日]]の協定である。
 
スミソニアン協定が有効である状態を'''スミソニアン体制'''と呼び、[[1973年]]2月~3月まで継続した。
 
== 歴史 ==