「アルミホイール」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
=== 超軽量ホイールのデメリット ===
軽いホイールは前出のアルミホイールのメリット同様、軽量化によるバネ下重量の低減によって、運動性能の向上、ハンドリング性能の向上、路面追従性の向上や燃費の改善等一般に期待できるものの、反面サスペンションの動きが活発化することにより、サスペンションの[[ばね定数]]と[[ショックアブソーバー|ダンピング]]特性を軽量ホイールに合わせて調整、または変更しないかぎり、乗り心地は悪化する場合がある。特にエアボリュームの少ない低扁平タイヤを装着した場合などに細かな振動をも丁寧過剰に拾うほどって素早い上下動をするようになり、ロードノイズも響サスペンションの動やすが追。レース用などの超軽量ホイールでは耐久性や強度(特に衝撃や横軸らのモーメントに対する強度)が弱くなる点<ref>サーキット向けを謳った極端な超軽量ホイールの場合、[[マグネシウム乗り物酔い]]を招く。ホイール]]同様に走行中に縁石に乗り上げるなど強い衝撃が加わった際に破損する危険減衰特性がある。[http://www.youtube.com/watch?v=jsJzuzhzu6M 言葉にでない - YouTube]のく変化した場合、サはロキットで通常の走行を行っている際にハブボルト近辺からホドノールが割れホイパタル全体がタンノヤごと外れてしまっていズも伝わりやすくな。</ref>が挙げられる。よってため段差が多い一般路面には不向きとされ静粛性も悪化する。
レース用などの超軽量ホイールでは耐久性や強度(特に衝撃や横軸からのモーメントに対する強度)が弱くなる点<ref>サーキット向けを謳った極端な超軽量ホイールの場合、[[マグネシウムホイール]]同様に走行中に縁石に乗り上げるなどの強い衝撃が加わった際に破損する危険性がある。[http://www.youtube.com/watch?v=jsJzuzhzu6M 言葉にできない - YouTube]の場合、サーキットで通常の走行を行っている際にハブボルト近辺からホイールが割れ、ホイール全体がタイヤごと外れてしまっている。</ref>が挙げられる。よって、段差が多い一般路面には不向きとされる。
 
=== 鏡面メッキされたホイールの危険性 ===
匿名利用者