「刑事部」の版間の差分

検証可能性を満たせる出典が多数ある
(出口朋宏 (会話) による ID:75954111 の版を取り消し rv/v LTA:OYAKO)
タグ: 取り消し
(検証可能性を満たせる出典が多数ある)
{{半保護}}
{{告知|質問|警視庁刑事部の記述の扱いについて|date=2020年1月}}
{{出典の明記|date=2019年2月}}
{{Double image stack|right|Japanese police detectives receiving inspection.png|Training scene of the hostage rescue operators of the Kumamoto Prefectural Police.png|250|点検を受ける[[刑事]]|射撃訓練を行う[[熊本県警察]]の[[特殊事件捜査係|人質立てこもり部隊]]}}
'''刑事部'''(けいじぶ)とは、主に[[刑法 (日本)|刑法]][[犯罪]]を扱う[[日本]]の[[部局]]の名称。
 
# [[日本の警察|都道府県]][[警察本部]]に設置。本稿述。
# [[最高検察庁]]・各[[高等検察庁]]・[[東京]]など11の[[地方検察庁]]に設置。
 
== 概要 ==
[[警察]]における刑事部門は、[[刑法 (日本)|刑法]][[犯罪]]や[[暴力団]]など[[組織犯罪]]に係る[[捜査]]を行う部署であり、所属する[[日本の警察官|警察官]]は[[司法警察員]]として強制力を伴う法執行を行うことができ、[[刑事]]さんと呼ばれている<ref name="beapoliceman">[https://beapoliceman.net/%e5%88%91%e4%ba%8b%e9%83%a8%e9%96%80/ 【警察組織】刑事部門 — 刑事事件を捜査する専門集団が「刑事」と呼ばれます — 警察官になるには 警察官を目指す人を応援するサイト Copyright© 警察官になるには , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.]</ref>。以下の通りの構成が多い。
一般に刑法犯罪に対する[[捜査]]を行う。[[刑事ドラマ]]などで一般的な[[日本の警察|警察]]の顔たる「刑事」と呼ばれる職員が所属する部署。以下の通りの構成が多い。
 
; 捜査第一課
: [[殺人罪 (日本)|殺人]]、[[強盗罪|強盗]]、[[暴行罪|暴行]]、[[傷害罪|傷害]]、[[略取・誘拐罪|誘拐]]、[[ハイジャック|立てこもり]]、[[性犯罪強姦]]、[[放火罪|放火]]などの凶悪強行扱う担当する<ref name="詐欺刑事">[http://www.biz-journalnhk.or.jp/2017drama-blog/046570/post_18924411693.html 小さな巨人サギデカ舞台裏より #2捜査二課」ってなに? | サギカ | ドラマスッフブログ|NHKドメ」「警察の実態から乖離しすぎ」と批判噴出…所轄との対立もウソ] . ''[[ビジネスジャーナル日本放送協会]] (NHK)''.2019年59299日閲覧。 </ref>。
; 捜査第二課
: [[賄賂|贈収賄]]、[[詐欺罪|詐欺]]、[[横領罪|横領]]、[[背任罪|背任]]、[[汚職]]、[[カルテル#日本の談合|談合]]、[[脱税]]、[[選挙違反]]、[[通貨偽造]]などの知能犯を担当する<ref name="詐欺刑事"/>。脱税については、[[国税通則法]]155条1号(間接国税については156条)で、直接国税について税務職員が犯則があると思料するときは[[検察官]]に[[告発]]しなければならないと定められており、131~154条では、国税犯則について[[刑事訴訟法]]上の捜査と概ね同様の[[司法警察職員#犯則調査|犯則事件調査権]]が認められており、[[査察部|国税局]]員による犯則調査により事実上捜査を行った上で、検察官に処分を委ねる趣旨と解されている。ただし、これはあくまでも税務職員への検察官への告発義務を定めたにとどまり、[[捜査機関]]による捜査を禁止しておらず、警察も脱税事件捜査は可能であり、贈収賄や[[反社会的勢力]]に対する捜査から脱税容疑が浮上した際には警察の刑事部又は[[組織犯罪対策部|組織犯罪対策部(暴力団対策部)]]が[[査察部|国税局]]と連携して捜査に従事する。刑事部の中では、二課又は組織犯罪対策課が担当している。そのため、二課や組織犯罪対策四課には財務捜査官として[[公認会計士 (日本)|公認会計士]]や[[税理士]]の有資格者が配属されている。主に生活経済事犯の取締りを担当し、消費者を騙す[[悪徳商法|悪質商法事犯]]、[[コピー商品|偽ブランド品]]や[[ブートレグ|違法にコピーしたCD]]等を販売する[[知的財産権]]侵害事犯、[[不法投棄|廃棄物を不正に処分する]]環境事犯、無資格者による不正な[[医療行為]]等の保健衛生事犯を[[検挙]]する[[生活安全部|生活経済課]]も、生活経済事犯の取締りの中で脱税絡みがあれば扱うが、初めから脱税事案として摘発しようとする事案であれば、刑事二課が扱う<ref name="beapoliceman"/><ref>{{Cite news |date=2019-10-15 |url=https://www.bengo4.com/c_1009/b_856813/ |title= 警察における脱税事案の担当課をご教授いただければ幸いです。また、警察は脱税事案の捜査をできるのでしょうか? |newspaper=弁護士ドットコム |accessdate=2019-12-12}}</ref><ref>{{Cite web |date=2019-12-01 |url=https://legalus.jp/criminal/investigation/qa-12689 |title= 税法違反は,通常,国税局が検察に刑事告発し,検察自身が捜査することが多いですが,平成27年6月には某県警が指定暴力団組長を所得税法違反で逮捕しています。警察もこのような脱税を捜査できるのでしょうか?また,担当部署はなんというところでしょうか?|website=Legalus |publisher=リーガルフロンティア21|accessdate = 2019-12-25}}</ref><ref>[http://www.tanaka-tax.com/blog/2010/07/post-206.html 警視庁特別捜査官 ~捜査二課の準キャリア的財務捜査官~] ''田中會計事務所''(2010年7月).2019年5月29日閲覧。</ref><ref>{{Cite news |date=2019-12-20|url=https://legal.coconala.com/bbses/6645|title=警察が所得税法違反を立件することって可能なんですか?また、担当課も教えてください。|work=[[ココナラ|ココナラ法律相談]]|accessdate=2019-12-25}}</ref><ref>[https://web.archive.org/web/20191222050246/https://www.zeiri4.com/c_1076/c_1023/q_41112/ 福岡県警は2015年6月16日に、指定暴力団「工藤會」の野村悟総裁らを脱税(所得税法違反)容疑で逮捕していますが、警察が脱税容疑を捜査できるのですか?また、警察では何課が脱税の捜査していますか?]. ''税理士ドットコム''. (2019年12月22日) 2019年12月31日閲覧。</ref><ref>{{Cite news|date=2020-01-05|url=https://www.bengo4.com/c_1009/c_19/b_881382/|title=暴力団の組織運営費として集められた上納金のうち2億2700万円が実際には個人所得だったにも関わらず申告せず、所得税8800万円を脱税したとして、2015年6月16日に警察が暴力団組長を所得税法違反容疑で逮捕していますが、そもそも国税ではなく警察が脱税を摘発することってできるんですか?もしできるんであれば、警察で脱税の摘発を扱う課はどちらになりますでしょうか?|newspaper=[[弁護士ドットコム]]|accessdate=2020-01-07}}</ref><ref>{{Cite news |date=2020-01-01 |url=https://www.bengo4.com/c_15/b_880751/ |title= 傘下の暴力団員から集めた「上納金」の一部を私的に使っていながら、所得として申告せずに脱税したとして、指定暴力団幹部が2015年6月中旬、所得税法違反の疑いで警察に逮捕されています。そこで質問ですけど、警察がこのように脱税事件を摘発することは可能ですか?また、担当部署はなんというところでしょうか?ご回答よろしくお願いいたします。 |newspaper=弁護士ドットコム|accessdate=2020-01-02}}</ref><ref>[[小川泰平]] 『[https://books.google.co.jp/books?id=NiB-DQAAQBAJ&lpg=PA27&dq=%E6%8D%9C%E6%9F%BB%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E8%AA%B2%E3%80%80%E8%84%B1%E7%A8%8E&hl=ja&pg=PA27#v=onepage&q=%E8%84%B1%E7%A8%8E&f=false 警察の裏側]』[[イースト・プレス]]、2013年8月2日、ISBN 978-4781670928。</ref><ref>{{Cite news |date=2020-01-11 |url=https://www.bengo4.com/c_1009/c_19/b_882982/|title=重油と灯油を混ぜて軽油を密造することで軽油引取税を脱税する罪は、警察の何課が捜査するのか⁇|newspaper=弁護士ドットコム |accessdate=2020-01-28}}</ref><ref>{{Cite news |date=2020-01-04 |url=https://www.bengo4.com/c_1009/c_19/b_880796/ |title= 傘下の反社会的勢力に所属する人から組織の運営費名目で集めた上納金のうち約2億2700万円について、実際には幹部個人の所得だったにも関わらず申告せず、所得税約8800万円を脱税したとして、平成27年6月中旬に所得税法違反の疑いで警察が逮捕しています。そこで質問なのですが、国税当局ではなく警察当局が脱税事件を摘発する事って可能なのですか?また、警察当局で脱税事件の摘発を手掛ける部署は何課になりますでしょうか? |newspaper=弁護士ドットコム |accessdate=2020-01-07}} </ref><ref>{{Cite news |date=2020-01-01|url=https://www.bengo4.com/c_15/b_881299/|title= 某指定暴力団が組員から集めた上納金のうち約2億2700万円につき、実際にはトップ個人の所得だったにも関わらず申告せず、所得税8800万円を脱税したとして、2015年6月に警察が所得税法違反容疑で逮捕しています。そこで質問なのですが、国税ではなく警察が脱税を摘発できますか?また、警察で脱税の摘発を担当する担当部課はどちらになりますでしょうか? |newspaper=弁護士ドットコム |accessdate=2020-01-07}} </ref><ref>{{Cite news |date=2018-12-23 |url=https://www.bengo4.com/c_15/b_744252/ |title= 数年前にある県警はある暴力団の代表を所得税法違反の罪で逮捕しています。通常、このような脱税は国税通則法131条に基づき国税当局が裁判官の発する令状を得て着手し、嫌疑が固まれば地検に告発するのが流れです。そこで質問ですが、警察もこういった脱税の捜査ってできるんでしょうか?もし出来るのだとしたら捜査何課がするんですか?|newspaper=弁護士ドットコム |accessdate=2019-12-12}}</ref><ref>{{Cite news |date=2007-08-22 |url=https://web.archive.org/web/20071115050501/http://www.okanichi.co.jp/20070822125051.html|title=08/22-12:50--軽油密造3人逮捕 地方税法違反の疑い|newspaper=[[岡山日日新聞]] |accessdate=2020-01-28}}</ref><ref>[http://www.itojuku.co.jp/shiken/komuin/jitsumu/006.html 警察庁:藤山 智将さん インタビュー | 伊藤塾]</ref><ref>[https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201909/CK2019090202000257.html 【社会】監査法人から転職 数字のプロ、職場は警察 詐欺、粉飾… 見逃さない 2019年9月2日 夕刊 東京新聞]</ref>。
: [[詐欺]]や[[通貨偽造]]、[[賄賂|贈収賄]]、[[背任]]、[[脱税]]、不正取引や金融犯罪、[[経済犯罪]]、[[企業犯罪]]等の金銭犯罪・知能犯罪を取り締まる部署である。[[選挙違反]]や[[公務員職権濫用]]その他の公権力に関する[[汚職]]についても二課で取り扱っている<ref>[https://www.bengo4.com/c_1009/b_792362/#answerId_2095272 警察で脱税事件の捜査をする部署はどちらになりますでしょうか?]. [[弁護士ドットコム]].2019年5月29日閲覧。</ref><ref>[https://www.bengo4.com/c_1009/c_22/c_21/b_754281/ 警察も脱税捜査って出来ますか?ご教授お願い致します!]. 弁護士ドットコム.2019年5月29日閲覧。</ref><ref>[http://www.tanaka-tax.com/blog/2010/07/post-206.html 捜査二課の準キャリア的財務捜査官]. 田中會計事務所(2010年7月28日).2019年5月29日閲覧。</ref><ref>[https://dot.asahi.com/2018120700014.html?page=3 ゴーン逮捕の仕掛け人は亀井静香元金融相だった「日産幹部は日本男児として恥を知れ」(3/4)].''[[AERA]].dot''.[[朝日新聞出版]].2019年5月29日閲覧。</ref><ref>[https://radiolife.com./security/police/23283/ 警察のエリートコース「捜査二課」の仕事とは?]”.[[ラジオライフ]].2019年5月29日閲覧。</ref>。
; 捜査第三課
: [[空き巣]]、[[ひったくり]]、[[スリ|すり]]、[[万引き]]などといったさまざまな[[窃盗事件]]を取り扱う担当する<ref name="詐欺刑事"/>。ただし、県警同じひったくりでも被害者が被害品を放さず引きずられて負傷した場合には[[強盗致死傷]]事案に変わり、一課担当になる。なお、小規模によってな県警では三課が設ておらず、捜査一課が窃盗事件も担当し犯捜査を兼ねている場合もある。刑事に任用されるとまずは捜査三課からキャリアを始めることが多いという<ref>[https://radiolife.com/security/police/23633/鈴木俊士 捜査三課の元刑事が教え『受験す泥棒から家を守る鉄則]”.ラジオライフ.2019前に知っておきたい警察官の専門常識・基礎知識』 つちや書店、2015532928閲覧、p.32、ISBN 978-4806914945。</ref>。
; 捜査第四課
:[[暴力団]]に関する事案のほか、[[銃器]]や[[薬物]]、[[国際犯罪]]に関しても取り扱っている<ref name="sousa3">[https://www.tbs.co.jp/sousa3/mame/mame10.html 刑事部について]</ref>。かつて、捜査第4課や暴力団対策課の名称で設置されていた部署を[[生活安全部]]の薬物対策課や銃器対策課などと統合し、暴力団や外国人に対する組織犯罪対策と摘発を目的に[[警視庁]]では「[[組織犯罪対策部]]」、[[福岡県警察|福岡県警]]では「[[組織犯罪対策部#福岡県警察本部暴力団対策部|暴力団対策部]]」として独立した「部」として設置されている。ほかの警察本部では刑事部内に「組織犯罪対策本部」「組織犯罪対策局」「組織犯罪対策課」などの名称で存在する<ref>[https://diamond.jp/articles/amp/205771?page=3&skin=amp&device=smartphone ピエール瀧被告に有罪、薬物犯を摘発する「マトリ」「ソタイ」とはどんな組織? | ニュース3面鏡 | ダイヤモンド・オンライン] </ref>。
: [[暴力団]]等の取り締まりを扱う。[[警視庁]]と[[福岡県警察]]は[[本部長#警察本部長|本部長]]直轄の「[[組織犯罪対策部]](警視庁)」「[[暴力団対策部]](福岡県警察)」として他の部と同様に独立している。
; [[鑑識|鑑識課]]
:[[検視]]、[[指紋]]採取・照合、現場写真・[[フォトモンタージュ|モンタージュ写真]]の作成などを担当する<ref name="sousa3"/>。
: 事件現場に残された[[指紋]]や[[足跡]]、[[血痕]]、[[毛髪]]、[[唾液]]、[[皮膚|皮膚片]]、[[体液]]、[[服]]の[[繊維]]などを[[鑑定|照合]]する。より高度な技術を必要とする[[鑑定]]は[[科学捜査研究所]]で行う。科捜研でも[[鑑定]]が困難な場合は[[警察庁]]の[[科学警察研究所]]で行う。
; [[機動捜査隊]]
: 普段は[[覆面パトカー]]で[[地域]][[パトロール|警邏]]し、事件が起こった場合には、初動捜査を行う。初動捜査のみで事件が解決出来ない場合は、捜査一課、捜査三課などに捜査を引き継ぐ。
 
各所轄[[警察署]]には同様の業務を担当する「[[刑事課]]」がある。警視庁刑事部長の階級は[[警視監]]、道府県警察本部刑事部長は[[警視正]]あるいまたは[[警視長]]が充てられている。
 
== 警視庁刑事部 ==
* 刑事総務課
** 庶務 - 庶務係(刑事部内、刑事総務課内の庶務)
** 刑事企画 - 刑事企画第1、第2係(刑事部の総合調整)、刑事部特別捜査係(刑事部長の特命事件捜査)
** 刑事指導 - 刑事指導係(刑事警察官の実務指導)、法令指導第1、第2係(法令の研究、指導)、刑事統計係(刑事統計)
** 刑事教養 - 刑事教養第1 - 第3係(刑事警察官の実務教養、講習)
* 捜査第一課(捜査第一課員のみが、「S1S mpd」と金文字の入った金枠付きの赤い丸[[バッジ]]を背広の襟に付けている。警視庁だけの制式で、他の道府県警察本部では制定されていない。)
** 企業犯捜査第1・2係(企業犯罪捜査)、企業犯捜査第3 - 第6係(金融機関に係る知能犯罪捜査)
** 第1 - 第6係(贈収賄等重要知能犯罪捜査、官製談合防止法違反事件捜査)
** 特別捜査第1係(告訴事件調整及び捜査)、特別捜査第2係(詐欺、背任、横領に係る犯罪捜査)、特別捜査第3係(通貨及び公債偽造)、特別捜査第4係(不動産侵奪、境界損壊)、特別捜査第5係(名誉及び信用毀損)特別捜査第6 - 第15係(特命事項、特別刑法事件捜査、その他一般知能犯罪捜査)
** 聴訴室<ref>警視庁においては、他道府県警察における「'''[[告訴・告発センター]]'''」等の役割([[告訴]]・[[告発]]の受理)はこの聴訴室が担当している。</ref>  聴訴第1係(告訴及び告発事件受理)、聴訴第2係(告訴事件、知能犯罪捜査の指揮統制及び指導教養)
** 財務解析センター 財務捜査第1 - 第3係(財務解析捜査)
* 捜査第三課
 
=== 役職 ===
刑事部長は必要があると認めた場合、「[[捜査本部|特別捜査本部]]」の設置を発令することができる。特に人質立てこもり事件の際は刑事総務課に対策室を設置して全面指揮を執る。また事件によっては直接現場に赴いて陣頭指揮をることがある。捜査第一課長は[[キャリア (国家公務員)#ノンキャリアの処遇|ノンキャリア]](警視庁プロパー)の警察官が就くことになっている。また、捜査第二課長は[[キャリア (国家公務員)|キャリア]]警察官が就くことになっている。
* 刑事部長([[警視監]])
* [[参事官]]([[警視正]])
* 機動捜査隊長(警視)
 
=== 刑事部長 ===
刑事部長は必要があると認めた場合、「特別捜査本部」の設置を発令することができる。特に人質立てこもり事件の際は刑事総務課に対策室を設置して全面指揮を執る。また事件によっては直接現場に赴いて陣頭指揮をとることがある。捜査第一課長は[[キャリア (国家公務員)#ノンキャリアの処遇|ノンキャリア]](警視庁プロパー)の警察官が就くことになっている。また、捜査第二課長は[[キャリア (国家公務員)|キャリア]]警察官が就くことになっている。
 
====; 歴代警視庁刑事部長 ====
{| class="wikitable"
|-
| 警察大学校副校長兼<br>長官官房審議官=刑事局・犯罪収益対策担当
|[[神奈川県警察]]本部長
|-
| 渡辺国佳
| 2020年(令和2年)1月17日 -
| 警察庁長官官房人事課長→警察庁長官官房付
|
|-
|}
 
== 脚注 ==
{{脚注ヘルプReflist}}
{{Reflist|2}}
 
== 関連項目 ==
42

回編集