「クリス・カーター (1986年生の外野手)」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
|選手写真ファイル名 = Chris Carter Astros in May 2014.jpg
|写真サイズ = 300
|写真のコメント = ヒューストン・アストロズ時代<br>(2014年5月)
|国籍 = {{USA}}<br>{{MEX}}<ref name="MEX">{{cite news|url=http://acereros.com.mx/chris-carter-se-une-a-la-furia-azul/|title=Chris Carter se une a la Furia Azul|language=Spanish|date=February 13, 2019|accessdate=February 13, 2019}}</ref><br />([[多重国籍|二重国籍]])
|国籍 = {{USA}}
|出身地 = {{USA}}<br>[[カリフォルニア州]][[サンマテオ郡]][[レッドウッドシティ]]
|生年月日 = {{生年月日と年齢|1986|12|18}}
|没年月日 =
|初出場 = 2010年8月9日
|最終出場 =
|国籍年俸 = {{USA}}
|年俸 = $3,000,000(2017年)<ref>{{Cite web|url=http://www.spotrac.com/mlb/new-york-yankees/chris-carter-7121/ |title=Chris Carter Contract Details, Salaries, &amp; Earnings|publisher=Spotrac|language=英語|accessdate=2017年6月30日}}</ref>
|経歴 =
* {{仮リンク|シエラビスタ高等学校 (ネバダ州スプリングバレー)|en|Sierra Vista High School (Spring Valley, Nevada)|label=シエラビスタ高等学校}}
}}
'''バーノン・クリストファー・カーター'''('''Vernon Christopher "Chris" Carter''', [[1986年]][[12月18日]] - )は、[[アメリカ合衆国]][[カリフォルニア州]][[サンマテオ郡]][[レッドウッドシティ]]出身の[[プロ野球選手]]([[一塁手]]、[[左翼手]]、[[指名打者]])。右投右打。[[メキシカンリーグ]]の[[モンクローバ・スティーラーズ]]所属。
 
[[ミルウォーキー・ブルワーズ]]時代の{{by|2016年}}に[[ナショナルリーグ]]の[[最多本塁打 (MLB)|本塁打王]]に輝いた<ref name="carterfa2017a">{{Cite web|publisher=Full-Count|url=https://full-count.jp/2017/02/06/post56950/|title=ナ・リーグ本塁打王に「ふさわしい球団」は? 米投票で「日本」が1位に|accessdate=2018-04-05}}</ref>。
 
== 経歴 ==
{{by|2018年}}2月18日に[[ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム|ロサンゼルス・エンゼルス]]とマイナー契約を結んだ<ref>{{Cite web|author=Connor Byrne |publisher=MLB TRADE RUMORS|url=https://www.mlbtraderumors.com/2018/02/angels-to-sign-chris-carter.html|title=Angels To Sign Chris Carter|date=2018-02-18 |accessdate=2018-04-05}}</ref>。5月22日に金銭トレードによって[[ミネソタ・ツインズ]]に移籍し<ref>{{Cite web|author=Mark Polishuk|publisher=MLB TRADE RUMORS|url=https://www.mlbtraderumors.com/2018/05/twins-acquire-chris-carter.html|title=Twins Acquire Chris Carter|date=2018-05-22|accessdate=2018-12-02}}</ref>、ツインズ傘下の[[ロチェスター・レッドウイングス]]に所属した<ref name="rumors20180707">{{Cite web|author=Mark Polishuk|publisher=MLB TRADE RUMORS|url=https://www.mlbtraderumors.com/2018/07/twins-release-chris-carter.html|title=Twins Release Chris Carter|date=2018-07-07|accessdate=2018-12-02}}</ref>。移籍後は打率.187と低迷し、7月7日に解雇された<ref name="rumors20180707" />。
 
{{by|2019年}}2月13日に[[メキシコ]]に帰化し、[[メキシカンリーグ]]の[[モンクローバ・スティーラーズ]]と契約<ref name="MEX" />
 
== 選手としての特徴・人物 ==
巨漢のスラッガーで、メジャーデビュー前は「右の[[ライアン・ハワード]]」と称されていた<ref>[http://bullpenbanter.com/index.php?option=com_content&view=article&id=314:2011-top100ccarter&catid=20:2011writeups&Itemid=5 2011 Top 100: #50 Chris Carter]. bullpenbanter.com(英語). 2011年10月2日閲覧</ref>。
 
2016年のブルワーズ時代に本塁打王に輝いたが、「低打率・高三振」であることから、2016年のオフシーズン以後、契約締結に苦戦するようになり、また、[[日本プロ野球|日本球界(NPB)]]への移籍が繰り返しささやかれるようになっている<ref>{{Cite nameweb|publisher="carterfa2017a" Full-Count|url=https://full-count.jp/2017/02/06/post56950/|title=ナ・リーグ本塁打王に「ふさわしい球団」は? 米投票で「日本」が1位に|accessdate=2018-04-05}}</ref><ref>{{Cite web|publisher=スポニチアネックス|url=https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/02/01/kiji/20170201s00001007203000c.html|title=なぜ?本塁打王クリス・カーター 行く先決まらず日本でプレーも|accessdate=2018-04-05}}</ref><ref>{{Cite web|publisher=Baseball Crix|url=https://bbcrix.com/articles/70631/original|title=2016年ナ・リーグ本塁打王が日本球界にやってくるかも!|accessdate=2018-04-05}}</ref><ref>{{Cite web|publisher=デイリースポーツ|url=https://www.daily.co.jp/mlb/2018/03/29/0011112875.shtml|title=MLB本塁打王カーター、日本球界移籍希望 関係者「真剣に考えている」|accessdate=2018-04-05}}</ref>。
 
== 詳細情報 ==
 
{{ナショナルリーグ本塁打王}}
 
{{Baseball-biography-stub}}
 
[[Category:アメリカ合衆国の野球選手]]
[[Category:アフリカ系アメリカ人の野球選手]]
[[Category:メキシコの野球選手]]
[[Category:オークランド・アスレチックスの選手]]
[[Category:ヒューストン・アストロズの選手]]
[[Category:ニューヨーク・ヤンキースの選手]]
[[Category:ナショナルリーグ本塁打王]]
[[Category:メキシコ・アメリカに帰化した]]
[[Category:アメリカ系メキシコ人]]
[[Category:アフリカ系メキシコ人]]
[[Category:レッドウッドシティ出身の人物]]
[[Category:1986年生]]
925

回編集