「ざる」の版間の差分

 
== 種類、分類 ==
いくつか分類法がある。ひとつには[[材料|材質]]に着目して、「竹ざる」(その中でも特に青竹をもちいたものを「青竹ざる」)「[[ステンレス]]ザル」「プラスチックざる」などと分類する方法がある。
 
他にも、形状に着目して、[[盆]]のような形状のざるを「盆ざる」、深みのある丸い形状のざるを「丸ざる」、[[亀]]の[[甲羅]]([[亀甲]])のような形をしたざるを「亀ザル」、四角形のざるを「角ザル」、ざるの「目」(≒ひとつひとつの穴)が大きなざるを「目ざる」、柄(取っ手)がついているざるを「柄ざる」などと分類する方法もある。
匿名利用者