「橋口隆」の版間の差分

リンク調整
(節ごと除去)
(リンク調整)
[[1967年]]1月の[[第31回衆議院議員総選挙]]で[[鹿児島県第3区 (中選挙区)|鹿児島3区]]から自民党公認で立候補して初当選。[[1980年]]6月の[[第36回衆議院議員総選挙|第36回総選挙]]まで連続6回の当選を果した。[[1983年]]12月の[[第37回衆議院議員総選挙|第37回総選挙]]で落選して政界を引退。
 
その他、[[第2次田中角栄内閣]]の[[経済企画庁|経済企画]][[政務次官]]、[[三木内閣 (改造)|三木内閣]]の[[総理府総務副長官]]、[[衆議院]][[経済産業委員会|商工委員長]]、同[[内閣委員会|内閣委員長]]、自民党政調副会長などを歴任した。自由民主党内では[[番町政策研究所|河本派]]に所属([[高畠通敏]]「地方の王国」[[講談社学術文庫]]P158)。
 
2005年2月21日、[[肺炎]]のため死去。享年91。
[[Category:自由民主党の衆議院議員]]
[[Category:鹿児島県選出の衆議院議員]]
[[Category:鹿児島大学出身の人物]]
[[Category:東京大学出身の人物]]
[[Category:鹿児島県出身の人物]]
[[Category:1913年生]]
[[Category:2005年没]]
[[Category:鹿児島大学出身の人物]]
[[Category:東京大学出身の人物]]