「留保制度 インドvsインド」の版間の差分

編集の要約なし
| 次作 =
}}
『'''留保制度 インドvsインド'''』(りゅうほせいど インドたいインド、原題:Aarakshan)は、[[2011年の映画|2011年]]に公開された[[インドの映画|インド]]の{{仮リンク|[[ドラマ映画|en|Drama (film and television)}}]]。{{仮リンク|プラカーシュ・ジャー|en|Prakash Jha}}が監督を務め、[[アミターブ・バッチャン]]、[[サイーフ・アリー・カーン]]、[[ディーピカー・パードゥコーン]]が出演している。インド政府が高等教育機関への入学や公務員採用に関して低級[[カースト]]の優先枠を制定した{{仮リンク|留保制度|en|Reservation in India}}を題材にしている。
 
== あらすじ ==
75,798

回編集