「ソ連占領地域」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
[[File:Deutschland Besatzungszonen 8 Jun 1947 - 22 Apr 1949 sowjetisch.svg|thumb|1947年6月8日以降のソ連占領地域]]
'''ソ連占領地域'''(ソれんせんりょうちいき、{{lang-de-short|Sowjetische Besatzungszone; SBZ}})または'''東部地域'''({{lang-de-short|Ostzone}})は、[[ヤルタ会談]]の[[連合国 (第二次世界大戦)|連合国]]の協定に基づき、[[第二次世界大戦]]後に連合国の統治下に置かれた[[連合軍軍政期 (ドイツ)|連合軍軍政期ドイツ]](1945-1949)において[[ソビエト連邦]]が占領統治した地域である。[[ザクセン州]]や[[テューリンゲン州 (1920年-1952年)|テューリンゲン州]]、[[ザクセン=アンハルト州 (1945年–1952年)|ザクセン=アンハルト州]]、[[ブランデンブルク州 (1945年-1952年)|ブランデンブルク州]]の大部分と、[[メクレンブルク州]]<ref name = メクレンブルク・フォアポンメルン/>、{{仮リンク|フォアポンメルン|de|Vorpommern}}<ref name = メクレンブルク・フォアポンメルン>1945年に統合され、一旦は[[メクレンブルク=フォアポンメルン州]]に変更。1947年にメクレンブルク州に戻された。</ref>が含まれる。[[旧ドイツ東部領土]]は、平和条約を締結するまで[[ポーランド人民共和国|ポーランド]]とソ連が統治することになっていたため、含まれなかった。[[1949年]]にソ連占領地域(SBZ)は、新たに建国した[[ドイツ民主共和国]](DDR)の領土となった。
 
== ソ連占領地域(SBZ) ==