「尉官」の版間の差分

revert 不要な言及。警官の呼称などいらない。
(revert 不要な言及。警官の呼称などいらない。)
 
[[自衛隊]]では、一尉(大尉相当)、二尉(中尉相当)、三尉(少尉相当)からなる。
 
軍隊では尉官以上将官未満の軍人には階級名に「殿」を付けて呼ぶ風習があったが、自衛隊では「殿」を付ける風習は殆ど見られない。
また警察もののフィクション作品では尉官軍人に「殿」を付ける風習を過大解釈して警部級以上の警察官に「殿」を付ける描き方をしているが、これは完全にフィクションであり実際の警察では元から階級名に「殿」と付ける風習は無い。
 
[[Category:軍隊の階級|いかん]]
27,835

回編集