「女芸人No.1決定戦 THE W」の版間の差分

====決勝進出者====
{|class="wikitable" style="font-size:small"
!成績!!名前!!所属事務所!!決勝出場回数!!エントリーNo.!!シード!!キャッチフレーズ!!1stステージ得票数!!最終決戦得票数
|-style="background-color:gold"
|'''優勝'''||'''[[阿佐ヶ谷姉妹]]'''||[[ASH&Dコーポレーション]]||初出場||609||シード || 脱!歌うおばさん|| 217 ||'''184'''
|-
| 2位||[[横澤夏子]]||よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京||初出場||620||シード<ref group="注釈">2017年はユニット「とんとん」で準決勝進出していたため。</ref>|| 無冠のバラエティ女王|| 233 ||114
|-
| 3位||ニッチェ<ref name="daily0011839763">{{Cite web|url=https://www.daily.co.jp/gossip/2018/11/21/0011839763.shtml|title= ガンバレルーヤがTHE Wを辞退 ニッチェが繰り上がり よしこの休養で…|publisher=[[デイリースポーツ]]|date=2018-11-21|accessdate=2018-12-13}}</ref>
||[[マセキ芸能社]]||2年連続2回目||610||シード|| 逆襲のコント師|| 209 ||37
|-
| 4位||[[合わせみそ]]{{refnest|group="注釈"|name="awase"|[[おとぎばなし (お笑いコンビ)|おとぎばなし]]・吉田治加と[[ブラットピーク]]・河田祥子によるユニット<ref>{{Cite web|url=http://www.p-jinriki.com/news/2018/10/004237.php|title=女芸人No.1決定戦 THE W エントリー状況 2018年10月26日|accessdate=2018-10-26|date=2018-10-29|publisher=プロダクション人力舎}}</ref>}}||[[プロダクション人力舎]]||初出場||320||ノーシード|| 夢見る妄想漫才|| '''309''' ||35
|-
| 5位||[[あぁ〜しらき]]||[[グレープカンパニー]]||初出場||332||ノーシード|| 苦節18年の主婦芸人|| 290||31
|-
| rowspan="5" |1stステージ敗退||[[吉住 (お笑い芸人)|吉住]]||プロダクション人力舎 ||初出場||265||ノーシード|| 世界観コントの新星|| 192 ||-
|-
|[[紅しょうが (お笑い)|紅しょうが]]||よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪||初出場||26||ノーシード|| 西の若き強豪|| 184 ||-
|-
|紺野ぶるま||[[松竹芸能]] 東京||2年連続2回目||616||シード|| 負け組からの脱出|| 168 ||-
|-
|ゆりやんレトリィバァ||よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京||2年連続2回目||604||シード|| 2連覇を狙う初代女王|| 111||-
|-
|[[根菜キャバレー]]||[[サンミュージックプロダクション]]<ref group="注釈">出場時はきったんがサンミュージックプロダクション、天野舞がプロダクション人力舎所属と、所属事務所の違うメンバー同士のコンビであった。大会後の12月14日付でコンビとして正式にサンミュージック所属となった。</ref>||初出場||198||ノーシード|| 陰と陽の化学反応|| 92 ||-
|}
*出場辞退 [[ガンバレルーヤ]](よしこの病気療養のため、[[ニッチェ]]が繰り上げで決勝進出)<ref name="daily0011839763" />
10,436

回編集